居住許可Larga Duraciónの更新(2016年)その2:イキナリ写真提出&押捺

分からないことはメールで問い合わせ!

居住許可Larga Duraciónの更新(2016年)その1:まずはオンライン予約の続きです。

こちらのページの「Tarjeta de identidad de extranjero (TIE)」にLarga Duraciónを更新する際に必要な書類や手続き方法などが掲載されています。

大体理解したんですが、ちょっと気になることがあったのでメールで問い合わせしました。きちんとそしてかなり早く返信があってちょっと驚き。スペイン在住日本人が集まるスペイン探偵局という掲示板にもあまりLarga Duraciónに関することはトピックに上がらないし、Extranjería(エクストランヘリア、移民局)に問い合わせるのが一番です。何しろ最新の情報持ってますしね。申請時に違うと言われたらそのメールを見せて、ネゴしてもいいし。

★ バレンシアで学生滞在許可書(Tarjeta de Estudiante)や居住許可についての手続きの問い合わせはこちらからメールで問い合わせ!➡infoex.valencia@seap.minhap.es

Larga Duración保持者が滞在許可カードを更新する際に必要なもの

  • パスポート:オリジナルだけ、コピー必要なし。
  • 今持っているLarga Duraciónの滞在カード(NIE):オリジナルだけ、コピー必要なし。
  • 銀行支払用紙(Modelo 790 Código 012):支払済みのもの。20,21ユーロ。TIE que documenta la autorización de residencia de larga duración (incluye Tarjeta azul UE)にチェックをいれます。(ダウンロードは➡https://sede.policia.gob.es:38089/Tasas/
  • 証明写真:1枚。背景が白の身分証明書用サイズ

これだけです。本当に今までの居住許可の更新に比べたらなーんにもいらない。建前的にLarga Duraciónというステータスは、5年の間に何か月以上海外に居住してはいけない、という決まりがあるので一応出入国の記録が分かるようにパスポートの全ページのコピーを持って行ったんですが、全く目もくれず。

滞在許可を証明するカード(NIE)のコピーさえいりませんでした。さらに、EX-17という申請用紙に記入と必要書類リストに書いてあったにも関わらずそれもいらなかった。

そう、いらないものだらけ!!!!! 滞在が長くなればなるほど本当に居住許可の更新手続きは楽になります。かかるのは時間だけ(笑)。

所定の警察署で写真提出と押捺

予約は滞在許可が切れる10月8日の2日後、10月10日でした。これ普通です。期限切れ2か月前になったところですぐに書類提出の予約を入れましたが、最短が10月10日でした。

朝9時だったので、9時10分前に到着するとあららー? 昔に比べて人がめちゃくちゃ少ない。5年前まではスペイン特有の混沌とした長い列がありましたが、今では全員が予約を取るので人が少ないようです。昔からそうすればよかったのに!

9時には警察署の中に呼ばれ、指紋を取ったり担当の人がデータ入力している間にスモールトークしたり。実は私のミスがここで発覚。銀行支払用紙は3枚つづりで同じナンバーがついています。1枚は支払した銀行が保管、警察署に1枚、自分も1枚保管となっています。その3枚つづりの支払用紙、実は1枚書き損じたのでオンラインから再度ダウンロードしたら…つづりナンバーがずれてました! 銀行で支払いの時に気が付いてもらいたかったよ!

で、私を担当してくれた日本に興味ありありの親切なセニョーラが、「あなた2回支払ったの? 支払用紙の番号が一致しないわ。」とここで気が付いてくれました。ナンバーが違うので2回払ったのかなと思ったそうです。えー、1回しか支払いしてません…と答えてからハタと気が付いて書き損じた事情を説明し…。ずうずうしく「手元に1部保管するのいらないので念のために2部そちらで保管して下さい。どちらかのナンバーがあってますから!」とお願いしてみたらOKでした。あー、よかった。

一連の写真提出と押捺が終わると今から30日~45日の間にカードを取りに来てねという紙をもらいます。これを持ってカードを受け取りに来るんですが、今回はなぜか40日後って言われました。もしかすると手続きが混みあっている時期なのかもしれません。

とにかく後はカードが出来てくるのを待つばかりです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

おススメ記事

  1. 札幌「バル・エスパーニャ」さん

    2015年バレンシアの「国際パエリアコンクール」リポート!

    9月13日(日)のバレンシア・スエカ村国際パエリアコンクール スペインそして全世界から35チ…
  2. 「Yogurtia(ヨーグルティア)」で納豆作りました。

    ヨーグルトメーカーで納豆作りに挑戦@スペイン

    ヨーグルティアが我が家にやってきた! ひょんなご縁から、タニカのヨーグルトメーカー「Yogu…
  3. 義母のアーモンド5キロ!

    日本の家族に一番人気のスペイン土産は義母のアーモンド

    義母の揚げアーモンド 前回の帰国で日本の家族が一番喜んだお土産は、義母が炒るアーモンドでした…
  4. こちらのカウンターで食べるものを注文します。

    マヨルカ島食べ物記録:ビーチで泳いだ後の絶品魚介「La Parada Del Mar」

    海の近くではやっぱり魚介が食べたい! Cala Mayorでちょこっとだけ泳いでいそいそと向…
  5. フルラのミニバッグ風。

    春物購入:フルラのメトロポリス風の花柄ミニバッグ

    3月初めのお買い物は日本でも流行りのミニバッグ! バレンシア、今週は少し寒いですが先週までは…
ページ上部へ戻る