海外仕様Panasonicホームベーカリー:スペインで日本の食パンが食べたい!

憧れの日本メーカーのホームベーカリーを購入!

ここ数年日本メーカーのホームベーカリー(パン焼き機)が欲しいと思っていましたが、私はそれほどパンは食べないし、更に新居を購入して引っ越しするまでは荷物を増やしたくなかったので我慢してきました。

でも5月終わりにまた「ホームベーカリー欲しい病」に罹患し、ネットで調べまくってついにアマゾンでパナソニックの海外仕様ホームベーカリー「Panificadora SD-ZX2522」をついに購入!

パナソニックの海外仕様ホームベーカリー「Panificadora SD-ZX2522」

パナソニックのホームベーカリーSD-ZX2522の機能

普通の食パンだけではなく、一次発酵、生地、パスタ、グルテンフリーパン、ぶっちゃけいらないジャム、パン・ド・ミ、パネトーネ(ブリオッシュ)など37種類もの機能がついています。このモデルからタッチパネルで操作できるようになった様子。

パンによっては予約はもちろんのこと、パンのサイズ(M、L、XL)や焼き加減まで指定可能。ただ海外仕様なので一番小さいMサイズで日本の1.5斤ぐらいあります。

一度に大量に焼けていいのかもしれませんが、2人暮らしの我が家にはちょっと大きい…収納スペースは結構あるので、キッチンに置きっぱなしではなく使ったらしまうようにしています。

パナソニックの海外仕様ホームベーカリー「Panificadora SD-ZX2522」

ちなみに、ちょっと不思議なのは予約タイマーが、出来上がり時間をセットではなく、何時間後に出来上がるか入力する事。

サマータイムの時に炊飯器の時計を変えず、年に2回必ず炊き上がり時間を間違えるのでこっちの方が合理的?

さて、道具はそろったから次は多分パン作りに一番大事な強力粉探し!

スペインの強力粉ってどうなの?

私がスペインに来たばかりのころは、スーパーに強力粉(Harina de Fuerza)はなく、強力粉が欲しい場合はパン屋さんに直接交渉して売ってもらう感じでした。

現在我が家にあるのはこちらの強力粉とドライイースト。色々研究する前にスペイン人夫が家の下のスーパーで買ってきたものです。

スペインで使っている強力粉とドライイースト。

ネット検索すると日本の強力粉とフランスやドイツの強力粉(あるいはパン用の粉)はグルテンの含有量が違うと書いてありました。

スペインの強力粉(Harina de Fuerza)はグルテン(Proteína)100g当たりの含有量は11~13g(つまり11~13%)が多く、我が家にある強力粉も13%で日本の強力粉とほぼ同じようです。

じゃあなんでスペインの食パンはあんなにぎっしり詰まった感じなんだろうか? やっぱり少しでも日本のふんわり&もっちりパンに近づけたい!

日本の食パンに近づけるために買ったグルテン粉

ここ1、2年スペインで海外仕様のパナソニックのホームベーカリーを使ったと言う人はネットでは見つけられませんでしたが、ドイツとフランスにはパナソニックのホームベーカリーを使っている日本人が結構いました。

彼女たちのブログを参考にして、「Harina Manitoba」(マニトバ粉)と言うイタリア産の強力粉について知りましたが、マニトバ粉は高い&スペインではオンラインでしか売っていないのでこちら↓を追加してみることに。

バレンシアのBIOショップ「Herbolario Navarro」で見つけたグルテン粉。

バレンシアのBIOショップ「Herbolario Navarro」で見つけたグルテン粉です。

400gで6.10ユーロでした。普通の小麦粉と比べるとべらぼーに高いですが、1回に使う量は25gぐらいです。

グルテン粉を何に使うかというと、グルテン含有量が多いとふんわりしたパンに、少ないとどっしりしたパンになるので、強力粉にグルテン粉に足して日本の強力粉に近づけるんです。

これでうまく行かなかったらもうマニトバ粉買うしかないかな???

追記:この後に、いつもお世話になっている大型中華スーパーで、ベルギー産BIOグルテン粉が2ユーロちょっとで売っているのを発見してしまいました…泣けます。

長くなったので、次の記事「海外仕様Panasonicホームベーカリー:日本風の食パンにトライ!」で実際にホームベーカリーで焼いたパンについて語りたいと思います!

★★★★★★★★★★

日本だったら安いホームベーカリーから高いモノまで選び放題↓ 変圧器をすでに持っていたら日本から買って帰ってきても良かったな!

  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. 「アロス・アル・オルノ」(Arroz al Horno)

お気に入りレストラン

  1. 皮を向いたらロメスコソースをつけて上を向いて食べます。
  2. Sidrería El Molinón。
ページ上部へ戻る