アロス・カルドソが旨いバレンシアのレストラン「El Celler del Tossal」

レストラン・バル

バレンシア旧市街のオシャレなレストラン「El Celler del Tossal」

El Celler del Tossal」(エル・セジェール・デル・トサル)は、バレンシアでアロス・カルドソ(Arroz Caldoso、スープの多い雑炊のような米料理)が絶品と評判のお店です。特にお米料理専門店(Arrocería、アロセリア)というカテゴリーではなく、スペイン料理に少しだけヌエバ・コシナが加わった感じのレストランです。

落ち着いた白を貴重とした店内。写真撮影失敗のため黄色いですが、白が貴重です!

El Celler del Tossal」の客層は、30代から50代。内装もシンプルで落ち着いたイメージなので週末のディナーは、ジーンズ+スニーカー+パーカーのような格好だと少し気後れしちゃうかも? でも子供連れ(ベビーカーあり)にも優しい対応をしていましたよ。

平日の17.50ユーロのランチメニューはコスパ抜群!

メニューは、突き出し・前菜2種類・メイン・デザート・パンの構成です。飲み物は含まれておりません。(ちなみに、写真撮影に失敗したので写真はパートナーの携帯電話のカメラです。)

私は突き出しに生牡蠣を頼んだので、+4ユーロ。パートナーはメニューに入っていたフォアグラ・ボールを頼んでいましたが…一口サイズなので、残念ながら味見はなしです。

生牡蠣。+4ユーロでしたが美味しかったー!
パートナーの頼んだ、フォアグラボール。味見してません。

前菜は、魚介のスープにタラと大きなムール貝! これは濃厚な魚介の出汁が効いていてものすごく美味しかったんだけど…日本人にはもう少し熱々のスープを出してほしいです。もう一つの前菜チキンのカネロニは余り好みの味ではなかったので評価はあえてなし。

絶品だった魚介のスープなんだけど…もう少し熱々がいいな!
これは余り好みじゃなかったチキンのカネロニ。

そしてお待ちかねの海老とアーティチョークのアロス・カルドソ! 出来たて熱々で、お米のテクスチャーや硬さもバッチリ、魚介の濃厚なスープが「美味」としか言いようがありません。わたしの拙い文章では美味しさは伝わらないので、ぜひ食べに行ってみてください。

絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。
お代わりもたっぷりです。

この他にも、お肉系のアロス・カルドソ、Suquet de rape(スケッ・デ・ラペ、あんこうの煮込み料理)、ガスパチョ・マンチェゴ(ラ・マンチャ地方の煮込み料理で、トマトの冷たいスープとは全く関係ありません。)などがありました。

最後のデザートは、アロス・カルドソのインパクトが大きすぎて良く覚えておりません。ごめんなさい! わたしが頼んだガス入りのお水が珍しくて美味しかったです。サービスも感じが良く好感度大。

デザート。何だったか忘れました。
こちらもご飯の美味しい衝撃にやられて忘れました。

バレンシアといえばパエリアとなってしまいますが、旧市街あり観光にも便利で、土曜日のメニューは20.50ユーロとお得なのでぜひおススメしたいレストランの一つです。

店舗情報:カルドソが美味しい旧市街のレストラン「El Celler del Tossal」

スペイン留学・ワーキングホリデー・旅行に最適の保険を提案!
様々な保険会社やオプションから保険を選べる「イーコールズ」

盛 千夏

盛 千夏

スペイン庶民生活@バレンシアの運営&管理者。 スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。 バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。 家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

盛 千夏

盛 千夏

このサイトの運営者。1999年からスペイン在住。 本職は無料のスペイン留学エージェント。家族はスペイン人の夫+猫3匹。 趣味は料理と食べる事!

人気記事ランキング

  1. 1

    海外仕様Panasonicホームベーカリー:スペインで日本の食パンが食べたい!

  2. 2

    海外仕様Panasonicホームベーカリー:決定版の食パンレシピはこれ!

  3. 3

    スペイン・バレンシアで激ウマたらこ缶購入@ロシアスーパー「Baltika」

  4. 4

    海外仕様Panasonicホームベーカリー:実際に食パンを焼いてみた

  5. 5

    海外で薄切り肉!新しいキッチングッズ:ミートスライサー

  6. 6

    憧れのインスタントポット:ついにスペインのアマゾンで購入!

  7. 7

    バレンシアに日本人美容室「hairstudio ICHI」オープン!

  8. 8

    脱毛器ブラウンのシルクエキスパート(家庭用光美容器)購入&2か月使用レビュー

  9. 9

    日本で買って良かった物:イワタニのカセットコンロ&鉄板焼きプレート

  10. 10

    スペインの激安ムール貝でムール貝のオイル漬け

最近の記事
  1. ウエスカ・ピレネー旅行:大自然を満喫!初心者OKの乗馬体験「Caballos Sarvisé」

  2. ウエスカ・ピレネー旅行:Torla-Ordesaで絶品炭火焼きステーキ「El Duende」

  3. ウエスカ・ピレネー旅行:世界遺産の国立公園Ordesa-Monte Perdidoでトレッキング

  4. ウエスカ・ピレネー旅行:スペインの美しい村10選リスト入りアインサ(Aínsa)と隣村ボルターニャ(Boltaña)

  5. ウエスカ・ピレネー旅行:猫天国だったけれどちょっと外れだったシエステ(Sieste)の宿

  6. レザーを使ったアクセサリーがクールなマドリードブランド「CXC」でお買い物

  7. 居住許可更新にもつかえた!写真作成アプリ「Passport Phot Online」

  8. ID番号と期限は紐づけなし?2021年居住許可Larga Duraciónの更新手続き

  9. バルセロナ発のバッグ・小物ブランド「KRIS MÏKITA」で可愛いかごバッグ購入

  10. 何度もリピート!バルセロナのオーガニック化粧品ブランド「Kriim」の固形シャンプー

バレンシア留学無料サポート

ワーキングホリデー無料サポート

バルセロナ留学無料サポート

スペイン留学無料サポート

TOP