レオンからサンティアゴ・デ・コンポステーラへ:忘れられないレストラン「Pazo」

新婚旅行でスペイン北部へ行ってきました!

ルートは、こんな感じです。

バレンシア ⇒ レオン ⇒ サンティアゴ・デ・コンポステーラ ⇒ クディジェロ ⇒ オビエド ⇒ ペチョン ⇒ アレナス・デ・カブラレス ⇒ ブルネス ⇒ マベ ⇒ バレンシア

ガリシア州の忘れられないレストラン「Pazo」

レオンから一路サンティアゴ・デ・コンポステーラへ。標高はどんどん上がって行きます。
そして、ガリシア州ルーゴの寒村Piedrafita del Cebrero(ピエドラフィタ・デル・カブレイロ)でランチに到着。というか、ここでランチにするか、あと何十分も走って次の村に行きレストランを探すか…というぐらい、周りには何もありません。

何もない村。Piedrafita del Cebreroと村だそうです。

ただしこの村はサンティアゴ巡礼路なので、巡礼者はたくさん見かけました。

「Pazos」で食べたランチメニュー

そして今回の旅でも忘れられないレストランとなったのが「Pazos」。12ユーロのお昼の定食がものすごいボリュームで、美味でした。

前菜にはパートナーはアサリの漁師風(30つぐらいアサリが入っていました)。アサリも大きくて物凄く美味しかったです。

アサリの漁師風

わたしはCaldo Gallego(カルド・ガジェゴ)と呼ばれる、ガリシア地方の郷土料理を選択。こちらはお代わり自由でした。もちろんすごい量なので1皿しか食べられなかったけれど。

Caldo Gallego(カルド・ガジェゴ)

メインはパートナーはシュラスコ(焼いた肉の盛り合わせですね)。ジャガイモのフライも激ウマです。

焼いた肉の盛り合わせ。ポテトもうまい!

わたしはタラ。タラも大きいのですが、ジャガイモもたっぷりで必死で食べました。

スペイン北部やポルトガルでよく食べる干しダラ。

地元民であっという間に満席になったレストラン内を見渡すと、老いも若きも皆さん私の倍ぐらい横幅ありましたね。(わたしは決して痩せていません。日本だとぽっちゃりです。)この食事をぺろりとお腹に収めるだもん、納得です。

でもわたしたち、お痩せ組(スペイン北部限定)も負けてはいませんよ。デザートもしっかり頂きましたから。

パートナーは、Membrillo(メンブリージョ)とチーズ。Membrillo(メンブリージョ)はかりんのジャムというか羊羹みたいなもので、チーズと一緒にデザートとして食されます。そしてこのチーズが、ものすごくフレッシュでクセがなく美味しかった。スペイン北部は本当に乳製品や肉が美味しい。

Membrillo(メンブリージョ)とチーズ

わたしは自家製プリン(卵の味が濃厚)を食べました。こちらもしっかりと固いスペインっぽいプリンで美味しい。そしてね、やっぱり大きいです!

卵味が濃厚で、ずっしりとしたプリン。

ちなみにこの村は特に観光地ではないので、ランチの時間ではなければ通り抜けるところでした。でもここで食べたCaldo Gallego(カルド・ガジェゴ)が、スペイン生活14年ベスト・ワンCaldo Gallego(カルド・ガジェゴ)です。もう一度コレを食べるためにレストラン「Pazos」に行きたい。

ということで、これはブログ記事というよりは、ただの食いしん坊備忘録なのでした!

次はサンティアゴ・デ・コンポステーラです!

巡礼路にある美味しいレストラン「Pazos」

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • うさ
    • 2014年 10月 23日

    行って見たい!!
    プリンもめっちゃ美味しそう!
    車じゃないといけないのね~~~(TT)

      • ナナイチ
      • 2014年 10月 24日

      えー、車なくても大丈夫!

      あ・る・き・で!!!!
      巡礼路だからっ!

      標高カナリ高くて、小雨降ってて寒かったので厳しい道のりとなりますが、ここのCaldo Gallegoにはその価値あり。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. パタコナビーチ沿いのパエリアレストラン「Restaurante Llevant」
  2. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!
  3. フィデウア。

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る