セレブなパリ土産:MAILLEの黒トリュフ入り生マスタード

週末弾丸旅行はパリ!

パリはバレンシアから飛行機でたった2時間。

東京-京都週末旅行感覚で行けるのと、スペイン人夫の出張ついでに行けば、ホテル代は無料の時もあるし夫のフライトは無料。なのでわたしたちには意外と安く行けてしまう観光地です。

フランスのマスタードメーカーMAILLE(マイユ)のフレッシュマスタード

今回の旅で絶対に欲しかったものがMAILL(マイユ)のフレッシュマスタード

パリにMAILLEの本店があって、ここでは陶器製の可愛い容器にフレッシュマスタードをその場で詰めてくれるんです! お店では全てのフレッシュマスタードを味見し、香りも味もすばらしかった黒トリュフ入りを購入しました。(こちらは限定品だそうです。)

コルクの蓋。日付は賞味期限ではなく、半年後の日付。熟成されてさらにおいしくなるそうです。

この一番小さなフレッシュマスタード(125g)のお値段は、26.60€。清水の舞台から飛び降るとはまさにこのことです。

陶器の入れ物に入っています。

これが、セレブでなくてなんなのでしょう。ぶっちゃけかなり躊躇しましたが、本当に素晴らしかったので買っちゃいました。そしてこういう贅沢品を共同財布から購入するのを嫌がらない夫に感謝…ってとめてもらった方がいいのかも??

マイユのトリュフ入りマスタードを試食!

お店にあったパンフレットによると、スクランブルエッグ、羊、ホタテ、赤身、白身肉にも合うそう。

蓋を開けるとふわっと黒トリュフが香ります。

ということで、鶏むね肉のサンドイッチにしました。ちょっとセレブっぽさが足りないメニューですが、マスタード一つでこんなに違うの? と、驚くほど美味しかったです。

普通のサンドイッチが高級な味に変身。

ちなみに、こちらのマスタード、このまま舐めても驚愕の美味しさ。

まずは誇り高い黒トリュフの香りが立ち上がって、シャブリにつけたマスタードを味わい、最後にふわっとまたトリュフの香りが口の中に広がります。

高いのだけが玉に瑕ですが、26.20ユーロを払う価値はあるとわたしは思います。次回パリに行くときにはこちらの容器をもって行きます。これに継ぎ足してもらうともっと安いし。コルクに張られた日付はちょうど半年後の日付で、熟成されそれもまた美味しいんですって。半年後も楽しみだな。

店舗情報:パリのマイユ本店(MAILLE)

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. こちらが絶品だったパエリア!
  2. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る