海外仕様Panasonicホームベーカリー:強力粉はコレに決定!!!

Harimsaの強力粉がマイ・ベスト!

日本帰国時に、実家母の美味しい日本のホームベーカリーで焼いた食パンになれたスペイン人夫。

スペインに戻ってきて焼いたホームベーカリーのパンが臭いとか文句を言いだしました。これはね、はっきり言って妄想だとおもうんです。私は食べ物に関しては鼻がものすごく聞きます。味は母のものと比べると落ちますが(強力粉もマシンも違うので仕方なし)、臭くもないし悪くなっていません。

でも余りにうるさいので新しい強力粉買いました。HARIMSAの強力粉

HARIMSAの強力粉はたんぱく質(Proteina)が12.90%。

日本ではたんぱく質含有量が12~15%を強力粉としてたはずなので、これはドンピシャ!

HARIMSAの強力粉で焼いた食パン。
焼き上がりはこんな感じです。

ホームベーカリーの蓋を開けた瞬間からいつもより高さがあり、よく膨らんでいるのにすぐに気が付きました。

HARIMSAの強力粉で焼いた食パン。
それといつもは側面とてっぺんの焼き色がかなり違う出来上がりでしたが、今回はパン全体の色が均一に!

他の強力粉の時はてっぺんがもっと白くなります。多分よく膨らんだのでてっぺん部分に良く焼き色がついたんじゃないかなと思います。(いつも普通の食パンメニュー、サイズM、焼き色は弱です)

HARIMSAの強力粉で焼いた食パン。
パンの生地はふわふわ&もっちりに焼き上がりました。

気泡もちょっと入っていい感じです。

HARIMSAの強力粉で焼いた食パン。
中のふわふわ&もっちり感とは反対に、皮はいつもよりかりっとした焼き上がりでよいアクセントです。

そのまま食べても、トーストにしても美味しいのでスペインで買ったホームベーカリーと強力粉でここまで美味しくできれば本当に大満足です。

問題があると言えば、他の強力粉よりも高い事。1キロ1.78ユーロぐらいします。日本の強力粉に比べれば安いですが。それと近くのスーパーで手に入らないので、El Corte Inglésのスーパーか、Carrefourに行く必要があるので、ある程度買いだめが必要です。

でも焼き上がりが安定し、スペイン人夫も妄想の匂いについても何も言わなくなったので我が家のホームベーカリー用強力粉はHARIMSAの強力粉に決定!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. 「アロス・アル・オルノ」(Arroz al Horno)
  2. 中はふんわり軽いアイスクリーム!
  3. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!

お気に入りレストラン

  1. なすの揚げ浸し
ページ上部へ戻る