ムルシア1泊2日旅行:旧市街の様子

ムルシア週末旅行

ムルシアの旧市街地はこじんまりとしていて意外に好印象でした。行く前は期待してなかったけど。

治安はかなり良さそうで、すべて歩いて回れるし(旧市街は歩行者天国のところが多かった)、歴史のある教会が多いのでそれに併設されてあちこちに広場があり雰囲気抜群です。その広場をうまく利用したバルやカフェも多かったです。

ただ8月はムルシアの人はみな夏休みを取るのかバルやカフェも半分以上はしまっていました。全部開いていたらかなりの活気だっただろうなぁと思います。

ちなみに、ムルシアはとっても暑いので、ほぼどのバルのテラスにも冷たい霧が吹き出るテラス用クーラーのような物が用意してありました。バレンシアでも最近見かけるけれど、暑さ対策ではムルシアが一歩進んでいます。

川沿いの街なんですが、水はちょっぴり汚い。
昔の城壁あと。
カテドラルと広場。
こういう雰囲気の建物はバレンシアにはありません。

カテドラル前の大きな広場や、カテドラルの外観も壮麗でなかなか見応えありです。カテドラル中は観光客が殆どいないのでとても静かでした。そういえばムルシアでは観光客目当ての雑多なちょっぴり景観を壊してしまうザ・お土産屋さんも1軒しか見かけませんでした。その代わり靴の産地アリカンテ県が隣にあるからか、靴屋さんはとっても多かったです。

こんな立派な建物が普通の公立学校!
市場。お店は殆どしまっていました。
劇場。
バルが一杯あるPlaza de las Flores。

そして建築物に詳しくないのでうまく表現できないんですが、明らかに街の建物の様子がバレンシアと違うので2時間半のドライブでも遠くに来た感じが楽しめました。あ、ムルシア人のアクセントもかなり違います。アンダルシアでもないし、バレンシアでもないし不思議な感じです。普段とは違ったアクセントを聞くと旅行している感じが楽しめるので嬉しい! 一応理解出来たし、私のスペイン語も通じました笑。

続いてムルシアで見た面白いものと、ムルシアで食べた物をUPします!

 ムルシア1泊2日旅行:日本語のムルシア情報がほとんどない! はこちらから

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る