週末の遠足!Arcos de las Salinas村の美味しいレストラン「Arcos」

Arcos de las Salinas村のがっつりスペイン飯!

お義姉とその友達のアラフィフ女子3名+姪っ子+私達夫婦の秋の遠足

きのこ狩りは不発、予約していたレストランもなぜか閉まってたのでLa Yesaはとっとと後にして、バイカーのおっちゃんに教えてもらったレストラン「Arcos」がある村、Arcos de las Salinas(アルコス・デ・ラス・サリーナス)へ。

Arcos de las Salinas(アルコス・デ・ラス・サリーナス)村。

10時にLa Yesa到着後、すぐにビールやポテトチップ&オリーブを摘まみ、きのこ探しは1時間弱なのに、13時にArcos de las Salinasに到着したらもうお腹がすいているという超・健康な私達。姪っ子以上はアラフォー&アラフィフです。

14時に入店することにしました(笑)

村役場近くのメインストリートにあります。

村の中には、「Arcos」とホテルのレストランしか食事をするところはなさそう。入ってすぐはバルで、奥がレストランスペースです。14時に入店した時のバルは劇混みでした。

窓からの風景が素敵!

「Restaurante Arcos」の前菜

こちらはメニューがなく、その日にあるものをサービスの方が口頭で伝えるスタイル。特に前菜やメインにこだわってないみたいなので、当然前菜シェアやメインだけ注文もOK。

イワシ・トマト・フレッシュチーズの前菜。

スペイン語でわーっと今日のプレートを言われると難しいって? 大丈夫です、スペイン人も全部覚えておらず、聞き取れなかったものは聞き返していますから。ぶっちゃけ昔スペインのレストランでサービスをしていた私の方がお義姉やその友達よりもメニュー覚えてましたけど。

生ハム・チョリソ・サラミなどの腸詰類(Embutidos)とチーズの盛り合わせ。

前菜はみんなでシェアして食べました!

「Restaurante Arcos」のメインはがっつりスペイン田舎飯!

メインっぽい料理でまさに「村メシ」なのが、Olla de Pueblo(オジャ・デ・プエブロ)。訳すと村の煮込みで、豆・ジャガイモ・ニンジン・モルシージャ(豚のちのソーセージ)+なんと子羊の肉が入っています。

これぞまさにスペインの田舎料理と言った感じで、日本では食べられなさそうな一品(そもそも日本ではこんな見た目の食べ物はスペイン料理店では出さない気がする…)

そしてこちらも子羊の肉をカリカリに焼いたもの。臭みが全然なく美味。付け合わせのじゃがいもイケます。これはお義姉の頼んだ料理だったのですが、左隣にいた私がじゃがいもを何個か盗ませていただきました。

Chuleta de Cordero(子羊の肉)

私のメインはArroz al Horno(アロス・アル・オルノ)。バレンシア州内陸の町Játiva(ハティバ)の郷土料理ですが、こちらにもありました。普段バレンシアで食べるものよりも、トマトや肉類が少なかったかも…その代わりにちょっとスパイシーなモルシージャがたくさん入っていて激うまでした。ボリュームもすごかった…。

Arroz al Horno(アロス・アル・オルノ)。

本当はお腹がいっぱいだったけれど、料理がおいしかったので1人1品デザートを頼みました。私はコーヒープリン。スペインのデザートですが甘すぎず、細かく砕いたアーモンドが入っていて超好みでした。

自家製のコーヒープリン。

Arcos de las Salinas村の周辺、すごく気に入ったので今度は春になったらもうちょっと本気のハイキングを楽しむために訪れたいと思います。

★ La YesaやArcos de las Salinasの写真をもっと見たい方は、「スペイン庶民生活@バレンシア」のオフィシャルFacebookページのアルバムをチェック!

レストラン情報:Arcos de Salinasお勧めレストラン「Restaurante Arcos」

  • 住所:C/Gamellón 15-bajo, 44421, Arcos de las Salinas, Teruel
  • 電話:962 10 80 72
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. こちらが絶品だったパエリア!
  2. 巨大なパエリアだった。

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る