アリカンテ1泊2日旅行:絶品アリカンテ風パエリア@「El Capricho de Raquel」

アリカンテのパエリアを食べる!

アリカンテはバレンシア州の一部なのでもちろん美味しいパエリアが食べられます。

でも、バレンシア風パエリアとは違って赤ピーマンが入っているパエリアを食べるんだそう。バレンシアでは野菜のパエリア以外は赤ピーマンは入れないと思うのでやっぱりところ変われば…ですね。(バレンシア県でも場所によっては赤ピーマン使います)

アリカンテに詳しいバレンシア人の友人曰く、具材は違うけどアリカンテのパエリアも本当に美味しいよ!とのことで、期待が高まります。

「El Capricho de Raquel」のあるウルバノバ・ビーチ(Playa de Urbanova)

アリカンテ郊外お勧めのレストラン「El Capricho de Raquel」

1回しかパエリアを食べる機会がなかったので、友人おススメの「El Capricho de Raquel」へ。アリカンテの郊外のウルバノバ・ビーチ(Playa de Urbanova)にあり予約は必須です。

ウルバノバ・ビーチまではバスもあるみたいだけれど、45分ぐらいかかるので車がないとちょっとアクセスが難しいかも。「El Capricho de Raquel」以外にもいくつもレストランやバルがありますが、ビーチ自体はゆったりとしてアリカンテ市内よりいい感じでしたよ!

ビーチ沿いのレストランは大衆的なところが多いのですが、「El Capricho de Raquel」はおしゃれなお店でした。でもビーチ沿いなので、ドレスコードとかはもちろんありません。

「El Capricho de Raquel」の入り口。
ビーチ沿いのレストランとは思えないほどオシャレ!

日曜日だったので超満席ですが、サービスの人たち(若者多し!)がてきぱきとしていてとっても気持ちがいいです。

旅行者半分、あとは地元の常連客っぽい人達でした。

「El Capricho de Raquel」の前菜

前菜は2品頼みました。

1皿目はカタクチイワシの揚げ物。小麦粉をまぶして味付けは塩のみ(好みでレモン)のシンプル調理。抜群に新鮮でした。

カタクチイワシだけど、かなり大き目で普通のイワシサイズが12本もサーブされました。

揚げたカタクチイワシ。

前菜2皿目はZambriñas(サンブリーニャス)。

スペイン人夫の好物で、スペイン北部ガリシア地方で採れる貝です。ホタテに似ていますがホタテよりは小ぶり…でもこのZambriñas(サンブリーニャス)は特大でホタテみたいでしたよ。

身がプリプリで美味しく、1個から注文可能でした。

大きなZambriñas(サンブリーニャス)

お待ちかねのアリカンテのパエリア

そして前菜あとはメインのパエリア!

El Capricho de Raquel」のメニューには、バレンシアでおなじみのバレンシア風パエリアの文字はありません。

私たちが注文したのは、「Magro y Verduras」(豚肉と野菜)というパエリアで、これがアリカンテでよく食べられるパエリアのようです。

アリカンテでよく食べられるパエリアMagro y Verduras(豚肉と野菜)のパエリア。

肉と脂からでる出汁と野菜の甘味のコンビネーションが超絶美味!お米の固さ・おこげ・塩加減もパーフェクトで、初めて食べたアリカンテのパエリアは絶品でした。

友人よ、「El Capricho de Raquel」を紹介してくれて本当にありがとう!!!!前菜で結構お腹がいっぱいになっていたのに、スペイン人夫と完食しちゃいました。

バレンシアに住んでいると、パエリアに赤ピーマン?? みたいな反応がほとんどだけれど、赤ピーマンはありです。美味しいものは美味しい。

次にアリカンテに行った時も「El Capricho de Raquel」は絶対にリピします。

レストラン情報:アリカンテ郊外ウルバノバ・ビーチのレストラン「El Capricho de Raquel」

  • 住所:Paseo Tomás Dura, Playa, 03008 Alicante
  • WEB:https://elcaprichoderaquel.es
  • TEL:965 18 86 53
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. セクレトと呼ばれる豚の部位と野菜のパエリア。
  2. パタコナビーチ沿いのパエリアレストラン「Restaurante Llevant」
  3. Pecariのチョコレート。

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る