ウエスカ・ピレネー旅行:世界遺産の国立公園Ordesa-Monte Perdidoでトレッキング

ウエスカ・ピレネー

2021年10月、ワクチン接種も進みコロナウイルスが少し落ち着いた時期にアラゴン州ウエスカに旅行へ。
2日目は世界遺産にも登録されているペルディド山付近で軽いトレッキングに挑戦。果たしてコロナ禍でなまったアラフォー&アラフィフは生きて帰ってこられるのか…。

世界遺産の山があるオルデサ・イ・モンテ・ペルディード国立公園へ

Monte Perdido(モンテ・ペルディード)は日本語だとペルディド山、ペルデュ山などと表記されるそうです。スペイン語でもフランス語でも意味は「失われた山」で、ちょっと怖いネーミング。
世界遺産にも登録されていて、 この山を中心としたオルデサ・イ・モンテ・ペルディード国立公園(Parque National de Ordesa-Monte Perdido)は、アストゥリアス地方のピコス・デ・エウロパ国立公園とともに、スペインでは一番古い国立公園だそうです。

Monte Perdido(モンテ・ペルディード)

滝を目指して川沿いを歩く楽なトレッキングコース

私達はトルラ・オルデサ(Torla-Ordesa)という駐車場に一番近い村によって、あるホテルでサンドイッチを作ってもらいました。小さなバルがあるみたいですがトルラ・オルデサ村で必要なものは買っておいた方が良いです。
あるいは、朝一番にトレッキング、トルラ・オルデサに戻って美味しいランチを食べるのもお勧め。レストランもバルも沢山あります!

連休中でも週末でもないのに、駐車場はなかなかの混雑具合でした。
さすが大人気の国立公園、夏休みや連休中は駐車場は一杯&トルラ・オルデサとこの駐車場をつなぐバスもあっという間に満席だそうです。

Ordesa-Monte Perdidoの駐車場。

トレッキングルートは割と平坦&整備されているのと、好きな時に回れ右をすれば駐車場に戻ってこられます。わかりやすくて簡単なルートだけれど、当然もっとがっつり歩く人、脇道にそれる人、かなり先まで行く人ももちろんいます!

Ordesa-Monte Perdidoのトレッキングルート

一番傾斜がきついところでも、この程度。なので私達のようななんちゃってトレッキング愛好家も心拍数上がりまくりできつい!というような事はないです。

Ordesa-Monte Perdido

このルートの見どころは滝なので、川沿いを歩くことになります。川の水は10月なので見た目よりもキンキン。翌日の明け方は気温は1度まで下がってました。

Ordesa-Monte Perdidoのルートは川沿い!

どうやら、Cola de Caballo(コラ・デ・カバジョ、馬のしっぽ)という名前の滝が名所らしいのですが、前日にお世話になったアインサ(Aínsa)のツーリストインフォメーション情報によると、それ以外の滝(画像)も素晴らしいし、Cola de Caballoまで行くと本当に遠いから、こだわる事ないよ、とのこと。

Ordesa-Monte Perdidoの滝

滝は歩いていると色々な角度から見ることが出来ます。脇道に降りるとこんなアングルも楽しめる!

Ordesa-Monte Perdidoの滝

こんな風に、上から滝を楽しめるスポットも沢山ありました。歩いている時は身体はぽかぽかですが、日陰や滝の近くに来ると体感温度一気に5度ぐらいさがるので、こまめな体温調節必須です。

Ordesa-Monte Perdidoの滝を眺めるためのスポット

スペインでも紅葉が見られた!

10月のウエスカはもうバレンシアの初冬のような気温。トレッキングに用意したのは、2019年9月のナバラ旅行(イラティの森)ほぼ同じ服装と靴に、北海道旅行用に買った少し暖かいフリースをプラスしました。これは主にトレッキング中ではなく宿に帰ってから活躍。トレッキング中以外は少し夏用でないパンツやジーンズでOKです。

そしてもしかして、もしかして…と期待していたら、紅葉を少し見る事が出来ました!!!

オルデサ・イ・モンテ・ペルディード国立公園の紅葉

紅葉やら滝やらに魅せられて、なかなか進まないアラフォー&アラフィフのトレッキング。いつも色々なものに気を取られ、決して歩く速度が遅いわけではないのに、いつも前に進みません。

オルデサ・イ・モンテ・ペルディード国立公園の紅葉

この大木が素晴らしかったです!
実は別の日のトレッキング方が断然良かったねと、スペイン人夫と話していたんですが写真を見ていたら素晴らしさがよみがえってきました。

この日は往復5時間程度の軽いトレッキング。私達夫婦の目的は自然を楽しむことで長い距離を歩くことが目的ではないので、これぐらいがちょうどよいです。

オルデサ・イ・モンテ・ペルディード国立公園

最後のおまけ。

この3人のアラフィフ男性達、めちゃめちゃかっこよかったです。それぞれ使い込んだ山の装備、そしてなんとも慣れた足取りで歩くのが早い事早い事…。こんな風にはなれないな、きっと。でも憧れます。

ちなみに、スペインでは私達が旅行した時期は、屋外で1.5メートルのソーシャルディスタンスをたもてれば、マスク着用は義務ではありませんでした。全然人がいないので、美味しい空気をたっぷりマスクなしで味わいましたよ!

オルデサ・イ・モンテ・ペルディード国立公園&駐車場の位置情報

Parque Nacional de Ordesa y Monte Perdido(オルデサ・イ・モンテ・ペルディード国立公園)をGoogle Mapsで検索すると素晴しい景色がいっぱい出てきます。

オルデサ・イ・モンテ・ペルディード国立公園の駐車場は2つあり、一つはTorla-Ordesa側(西側)からのトレッキングルートに最適です。

トルラ・オルデサ(Torla-Ordesa)の位置情報

オルデサ・イ・モンテ・ペルディード国立公園の入り口にあたる村。ホテル・レストラン・バルも多く、オルデサ・イ・モンテ・ペルディード国立公園の西側の山歩きをしたい人はここを拠点にすると便利です。
私達も最初の2泊はSiesteのちょっと残念な宿じゃなくて、こっちに宿泊すればよかったな!

スペイン留学・ワーキングホリデー・旅行に最適の保険を提案!
様々な保険会社やオプションから保険を選べる「イーコールズ」

盛 千夏

盛 千夏

スペイン庶民生活@バレンシアの運営&管理者。 スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。 バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。 家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

関連記事

パエリア食べるならここ!

コメント

この記事へのコメントはありません。

盛 千夏

盛 千夏

このサイトの運営者。1999年からスペイン在住。 本職は無料のスペイン留学エージェント。家族はスペイン人の夫+猫3匹。 趣味は料理と食べる事!

人気記事ランキング

  1. 1

    片道9ユーロから!スペインの格安新幹線IRYOをバレンシア⇔マドリードで利用

  2. 2

    インスタントポット:ポットインポットで白米を美味しく炊く方法

  3. 3

    スペイン語が話せなくてもOK!便利なタクシーアプリ「FREENOW(旧mytaxi)」

  4. 4

    スロベニアで買った美味しい&可愛いお土産たち

  5. 5

    海外仕様Panasonicホームベーカリー:決定版の食パンレシピはこれ!

  6. 6

    海外仕様Panasonicホームベーカリー:スペインで日本の食パンが食べたい!

  7. 7

    おとぎ話の街!スロベニアの首都リュブリャナ:街並みや治安&物価

  8. 8

    スペインのダイソー?ドイツ生活用品店「TEDi」

  9. 9

    海外仕様Panasonicホームベーカリー:実際に食パンを焼いてみた

  10. 10

    スロベニアの美味しい食べ物(料理・スィーツ・飲み物)

最近の記事
  1. ビルバオの日本人オーナーラーメン屋でスタッフ募集中!

  2. フエンヒローラのカレー屋でキッチンスタッフ募集中

  3. マラガ中心部のカレー店でスタッフ募集中!

  4. 海外仕様Panasonicホームベーカリー:強力粉をマニトバ粉に変えて大満足

  5. 学生&ワーホリOK!バルセロナの長期滞在向けシェアアパート情報

  6. スロベニアの首都リュブリャナ:観光スポット(リュブリャナ城・博物館・美術館)

  7. おとぎ話の街!スロベニアの首都リュブリャナ:街並みや治安&物価

  8. バルセロナの和食店で複数名のスタッフ急募!

  9. マドリードのラーメン店で週末勤務可能なスタッフ募集中!

  10. スロベニアの美味しい食べ物(料理・スィーツ・飲み物)

TOP