ナバラ・イラティの森へ①:旅行用に購入したアウトドア用品

イラティの森に行くことに!

スペイン人夫が突然、8月までに休みを最低1週間取らないといけないと言い出したのが6月の終わりごろ。
部署替えがあり、自分もマネージャーになり前のように年末3週間休暇、しかも休みの申請を出すのは8月過ぎ…と言うようなことは出来なくなった模様。

と言う事で、実際には9月最初の週ですが急遽バカンスを取ることにして、イラティの森(Selva de Irati)へ行ってきました! 夫がバイクツーリング好きな同僚から教えてもらった場所です。

Selva de Irati(イラティの森)

Selva de Irati(イラティの森)は、ヨーロッパ最大級のブナの原生林があります。Google MapsでSelva de Iratiと検索すると素敵な写真が沢山出てきてテンションUP! でも画像のようにトレッキングや自然を楽しむ旅になるので、普通の服や町用スニーカーでは行けません。

しかも8月でも夜になると20度を下回る日もあって寒い場所なんです。冬は雪に閉ざされます。9月の天気を見ると、最高気温が20度、最低気温が10度の日も!

と言う事で、旅行自体には余りお金がかかりませんでしたが、旅行準備にはある程度お金がかかりました。

アウトドアシューズを購入

取り合えず自社ブランドが安いDecathlon、セールの時は意外と掘り出し物があるスペイン唯一のデパートEl Corte Inglésのアウトドア商品をチェック。

トレッキングシューズは足に合うものがマストなので、値段はそれほど気にせず購入。夫はEl Corte Inglésでサロモン(SALOMON)のトレイルランニングシューズ、私はDecathlonでメレル(Merrell)のトレッキングシューズを購入しました。私のサイズはなかったので同じモデルのゴアテックスではない方を試着し、オンライン注文・購入後バレンシア中心部のDecathlonで受け取りにしました。

足に合っているか、そしてゴアテックス(防水)かが一番なので色やデザインはまぁ二の次。外見にこだわるほどアウトドアレベル高くないので、歩きやすさと機能優先です。

Selva de Irati(イラティの森)に持って行った服&シューズ

なるべく節約したアウトドアウェア

先ほども書きましたが、イラティの森は寒い日は夜は10度以下になることも。ただし一番暑かった日は、24度まで気温が上がりました。夫は半袖Tシャツ1枚の日もありましたが、夕方からは必ずジャケットを羽織り、私はほぼ半袖Tシャツの上に着た薄いフリースを脱ぐことはありませんでした。

なので、防水ジャケット(一番左)、トレッキングパンツ、長袖フリース、速乾性Tシャツ(長袖・半袖)が必要になります。でもそんなに頻繁に使うものではないので安い物を探しました!

スペイン人夫が購入した物

夫:防水加工のあるジャケット、トレッキングパンツ2本、サロモン(SALOMON)のトレイルランニングシューズ(安かったので真っ青!)、トレッキングシューズ用靴下。夫はシャツ類はジム用のTシャツで代用しました。速乾性あるので同じです。

私が購入したもの

私:長いパンツ2本、フリース、速乾性Tシャツ(長袖・半袖で半袖の1枚はジム用)、メレル(Merrell)のトレッキングシューズ、トレッキングシューズ用靴下。フリースはDecathlonで5ユーロと超お得でしたが一番活躍したかも。

私は用心のために手持ちのユニクロのウルトラライトダウンベストを準備。寒かった日の夜は大活躍でした!春や秋に行く場合は、防水加工のあるジャケットの下に着るフリースは厚め、ダウンは袖ありが必要そうです。

リュックサックは持っていたものを再利用

リュックサックは5年前に新婚旅行でスペイン北部Picos de Europa(ピコス・デ・エウロパ)に行くために購入したものを利用しました。
余り使ってなかったので新品同様です。でも、アウトドアウェアやシューズも買っちゃったし、これからは色々出かけなくちゃ。

次からは、イラティの森の旅行記です!

➡イラティの森(Selva de Irati)に関する記事はカテゴリー「イラティの森」をご覧ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. パタコナビーチ沿いのパエリアレストラン「Restaurante Llevant」
  2. メインの魚介のフィデウア。

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る