バルセロナで本格的&絶品寿司!「Sato i Tanaka」

ここは日本?カウンターで食べるお寿司

バルセロナで圧倒的コスパを誇る和食レストランと言えば、「Can Kenji」グループ。

その「Can Kenji」グループが3店舗目のレストラン「Sato i Tanaka」をオープンしました。「サトウ・イ・タナカ」…はい、サトウさんとタナカさんという2人のシェフ(寿司職人)がいる寿司屋さんです。

「Sato i Tanaka」の入り口。

なんと、日本のお寿司屋さんのようにカウンターのみのレストラン!

ここは日本ですか? と言うような美味しさ&居心地の良さの寿司屋でした。

「Sato i Tanaka」のカウンター。奥にもカウンター席があります。

「Sato i Tanaka」の本格握り寿司

下記の写真は食べたものの一部です。サバのうまさにノックアウト。感動しすぎてお替り2回しました。合計20貫は軽く行きましたが、あまりの美味しさにずっと食べ続けられそうでした…系列店で働く友人に後で聞いたところによると、私たちの食べっぷりが話題になっていたそうです。

〆は美味しいアサリのお味噌汁とスペインらしくデザートで。黄色い方のデザートはなんとカレー風味とりんごのムースでした。驚愕。でも美味しい!バーモントカレーですか?

私と友人はアルコールを飲まないので、熱いお茶のみでお任せ+好きなネタお替りで20貫ちょっと+お味噌汁+デザート+コーヒーで63ユーロでした。

日本でもしこの雰囲気と味のお寿司屋さんのカウンターで同じだけ食べたら多分1万5千円はいくのじゃないかしら…63ユーロとは驚きのコスパでした。でもお得なコース(2種類)もあります。すごいなぁ、さすがCan Kenjiグループ!

隣に座った常連さんらしきスペイン人カップルとスモールトークしたり本当に楽しかった&心も舌も満たされるディナーでした。次バルセロナに来たら必ずリピートです。

カウンター内の寿司職人も、ホールスタッフも日本人なので、スペイン観光とグルメに疲れたらフラッと寄ってみるのも良いかも。これから平日でも予約必須の店になりそうです!

レストラン情報:バルセロナの本格的寿司屋「Sato i Tanaka」

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る