2015年バレンシア「国際パエリアコンクール」食べ物ブース・式典・会食・お土産

国際パエリアコンクールのお楽しみ食べ物ブース!

前回の記事「2015年バレンシアの「国際パエリアコンクール」リポート!」の続きです。

写真は全部掲載できないので興味のある方は、「バレンシア・スペイン留学」のFacebookページのアルバムをご覧ください。

今年のパエリアコンクールは去年よりもブースの数が多かったような…。2013年はおいしそうなプロが作ったパエリアを見せつけられたあと、会場には何も食べるものがなかったという悲劇を体験しましたが、2014年からは一般参加者も飲んで食べてが楽しめるお祭りになっています。値段も安いですよ!

こちらが一応正面入り口??
パエリアのブース。伝統的なパエリアから斬新なものまで。
フィンガーフード系。食べるの簡単。
大盛況です。去年より人出おおし!
こんな風に背の高いテーブルが会場においてあります。
パエリアのブース。伝統的なパエリアから斬新なものまで。
こちらはたまにお祭りなどで見かける色付きパエリア。ピンクです。
無料のビールとソフトドリンク配っています。

でも今年は何も食べず、飲み物だけ頂きました。日本パエリア協会のご好意で、表彰式(会食と結果発表)に参加できることになっていたので…。

コンクール表彰式

表彰式と会食は審査会場に隣接するホールで行われます。会場の準備ができるまで外で飲み物などがふるまわれます。ここはコンクール会場の村祭り雰囲気とはちょっと違い、みなさんセミフォーマルな装いです。せめてポロシャツときれい目の靴を履け! とパートナーに強要させてよかった!

こちらが招待状。もちろん非売品です。
会場入り口。みんなオシャレしてきています。
会場内に入る前にちょっとした飲み物とフィンガーフードが用意されていました。
テーブルがずらりと並びます。

コンクールで作られたパエリアがメインの会食

テーブルは、関係者、招待客、メディア、そしてコンクール参加者に分かれて座ります。

前菜は3つで、メインはコンクール参加者のパエリアでした!

同じテーブルに座っていても、同じ参加者のパエリアがサーブされるとは限りません。わたしたちのテーブルはお皿を回して各人のパエリアを食べてみました。1人のは明らかに見た目が違い、わたしと同じパエリアを食べている人が1人、それ以外は2つで、計4種類のパエリアが一つのテーブルにのっていたと思います。

テーブルはこんな感じ。
フォカッチャと書いてありましたが、パイ生地のようでした。上は焼き野菜。これは美味しいです。
夫のパエリア。明らかに作った人の違うパエリアでした。
お口直しのモヒート風味レモンシャーベット。
スイカを使った前菜。スポイトはオリーブオイル。あんまり美味しくない...。
バレンシアでよく食べるタラのブニュエロとアリオリソース。
デザート。
私のパエリア。

審査の対象であるお米の状態(おこげ)、見た目、オレンジの薪の風味、お肉の焼け具合やら全て違っていましたがどのパエリアも塩加減だけは抜群でした。さすがコンクールのパエリアですね…って思ったんですが、去年食べたパエリア美味しくなかったと関係者とメディアの方に教えてもらったのでわたしたちは運が良かったのかな?

お土産

普段はわたしのような一般人は入れない式典などを見学して、美味しいパエリアをいただいて最後にはお土産までもらっちゃいましした。

さすが世界中で有名なコンクールだけあり、協賛企業も結構あります。

お土産の中身は、小さなパエリアパン(おうちバルするときに活躍しそう!)、パエリアを食べるための木のスプーン(実際はこれでは食べにくいので私は料理用の木べらとして利用)、キーホルダー、オルチャタ、お米でした。

パエリアコンクールのお土産。

さて来年はどのチームが日本からやってくるんでしょうか…。わたしもまた会場に駆けつけて応援したいと思います。

コンクールの写真をもっとご覧になりたい方は。「バレンシア・スペイン留学」のFacebookページのアルバムをチェック!

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. Pecariのチョコレート。
  2. 「アロス・アル・オルノ」(Arroz al Horno)

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る