パリ旅行1日目:後半戦

パリ4泊5日旅行の記録

清潔で静かなホテルで1時間昼寝をしたあとは、パリ市内の散策。ホテルの窓から見える景色がなんともパリ!

午後は特に予定を決めていなかったけれど、天気もいいしお散歩することにしました。

ホテルの窓からの風景。こういう屋根裏部屋がパリっぽい!

ブックオフとユニクロへ

散歩しながら向かった先はブックオフです。

ブックオフパリ店で古本を買い漁るのが目的。クリニャンクールと同じぐらいテンションあがるっていうと驚かれるかも知れないけれど、海外(僻地?)在住者には分かってもらえると思う。日本語の本万歳!

ブックオフに向かう途中で日本食材を売るお店を見つけ中に入ってみました。
パリは品揃えいいなぁというのが感想。値段だってスペインよりも安い・・・需要と供給の差ですよね。久しぶりに飲んだ冷たいペットボトルのお茶が本当においしかったです。

ユニクロ店内で悩みまくるパートナー君。

そしてユニクロ。パートナー君にも見せたいなって思っていたんだけど予想以上にはまって、悩みに悩んで靴下をお買い上げ。気に入ったようで、また近くを通ったら買いたいなぁと行っていたけれど今回はその機会なし・・・残念。

そういえば2年前ぐらいからユニクロで販売されている、超軽量で小さくたためるダウンジャケットを、わたしが試着するのに付き合い、パートナー君も試着。あまりの軽さと暖かさに驚いておりました。日本すごいでしょーーーー! って自慢したくなる瞬間です。
パリのユニクロ、輸入品ながらもかなりお得感のあるお値段で頑張っていました。というか、洋服とかの物価はそれほどスペインと変わらないかも?

ギャラリー・ラファイエットを冷やかす

そしてせっかくだからユニクロの目の前にある、パリで一番有名なデパート、ギャラリー・ラファイエットへ。店舗がいくつかあるらしいけれど、内装の豪華さでここが有名らしい。
クリスマスにもイルミネーションが楽しめるとか。(エルコルテイングレスのしょぼさとは比べものにならないらしい。)
こちらのデパートは高級デパートなのでさくっと中だけ見て退散。庶民はつらいよ・・・。

ギャラリー・ラファイエットの内装。

夕食はラーメン!

夕食は、ユニクロ&ブックオフ界隈の日本食レストランがひしめく地区にてラーメンを。
もっとちゃんとどこがおいしいのか調べれば良かったです。どこに入っていいのか迷ったけれど、「ひぐまラーメン」さんへ。
ここは行列出来ていたけれどさすがラーメン屋、すぐに入店出来ました。

ボリュームたっぷりチャーシュー麺。

わたしが日本人に見えないのは自分でもよーく分かっているけれど、席に着いた瞬間に日本語のメニューを持って行かれてしまったのはちょっと寂しかったです。

こちらのチャンポンもすごいボリューム。

お味はチャーシュー麺は普通、チャンポンはまぁまぁ。チャーシュー自体はおいしかったのでちょっと残念・・・と思ったけれどただわたしの好みの味ではなかっただけかも。どの料理もかなりのボリュームでした。隣のフランス人がつけ麺のつけ汁をチャーハンにかけていたのがちょっと気になりましたが。

夕暮れのセーヌ川。河岸に見えるのはなんちゃってパリビーチ。

夕食後はメトロでさーっとホテルに戻り一旦荷物を置いて夜の散歩へ。

カルチェ・ラタンの賑わい。

カルチェ・ラタン(パリ5区でパートナー君が5歳まで生活していた地区でもあります)にホテルをとったので周辺はとても賑わっていました。

パリは昼も夜も美しいな。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. ユニクロも日本の製品もスペインより安いんだ?
    たしかにフランス、日本人多いようですしね。

    ラーメン、ちゃんと食べれるんですね!いいなぁ。
    ナナイチさん、日本人に見えるけどすごく日焼けしたとか?

      • ナナイチ
      • 2011年 9月 01日

      いや、日本より安いって事はないと思いますよ。(そんな風に読めました?文章力足りないなぁ・・・)

      わたし日本人に見える・・・ありがたいお言葉。日焼けしててもしてなくても国籍不明です。よく日本人のお客様に日本語上手ですねとか言われてます。

  2. もうパリから戻られたのですね。お帰りなさいです(東京からですが、汗)。
    ホテルからの眺め、か・わ・い・い!
    こういう細々した屋根裏部屋とかを見るとなんかものすごく妄想力が沸いてきます。
    一日目前半戦の蚤の市もいいですね。
    そういえば、この前テレビでスイスだかオーストリアの蚤の市で、リポーターの女性が懐中時計を250ユーロ位で買って、それを後日日本で鑑定してもらったところなんと10万円は下らないとの鑑定結果がでたのを見てびっくりしたのを思い出しました。
    パリにもそういうお宝がたくさんありそうですよね。

    一日目は早起きでお疲れ様でした(笑)
    次回の記事も楽しみです。

      • ナナイチ
      • 2011年 8月 11日

      えええーーー!そんな話を聞いていたら、懐中時計買ったのに!

      なんて、ふふふふふ。懐中時計売っているお店もありました、たしかに。

      パリの5日間はあっという間に過ぎてゆき、ゆっくりのんびりの旅にしようと思ったのにあちこち出歩き若干疲れ気味でかえって来てしまいました。散歩が楽しくて歩きすぎてしまうんですよね・・・。

      記事頑張ってUPします!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. 魚介と野菜のFideuá(フィデウア)
  2. バレンシア風パエリア(Paella Valenciana)
  3. フィデウア。

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る