バレンシアvsフィオレンティーナの試合を観戦@メスタージャ

プレシーズン最終戦を観戦!

去年と同じく今年もBocadillo(ボカディージョ、スペインのバゲットサンド)を持って、バレンシアの本拠地メスタージャでプレシーズンの試合を観戦してきました。オリンピック開催中で、ナダルの試合を観戦していて危うく試合に遅れるかと思いました。

対戦相手はイタリアのフィオレンティーナ。

今年は試合のホストが、往年の名選手「ピオホ」と呼ばれたクラウディオ・ロペス(Claudio Javier López、”El Piojo”)でした。1999年からバレンシアファンのわたしが、今でも一番好きなバレンシアの選手です。

また彼の姿をメスタージャで見ることが出来るとは…感激!

メスタージャ。試合開始直前!
メスタージャ。試合開始直前!
メスタージャ。試合開始直前!
グレーのジャケットが、わたしの永遠のアイドル、クラウディオ・ロペス。

リーグ戦じゃないので、いつもはあまり集中して観戦しないんですが、今回は割と真面目に観戦しました…と言いたいところですが、後ろの若いお兄ちゃん達のお前は監督かそれともコメンテーターか!的な超自己中解説が面白くて大笑いしながらの観戦となりました。家でソファでじっくり観戦もいいけれど、スタジアムで見るのも面白いですね(笑)

キッカーはパレホ。
試合開始!
バレンシアならではのブラスバンドの応援。
ひまわりの種の残骸...それ以外にもごみを置いていく人たち。わたしが大嫌いなスペインの一面。

試合は2-1でバレンシアの勝利! ここ数年いつもプレシーズンマッチは負けていたので、うれしい限り。去年よりも頑張っていたと思います。若手にそして新しく入ってきた選手たちに頑張ってもらいたいなー!

ちょっとだけビデオも撮影したので、興味ある方はこちら↓をご覧ください。狙ったわけではないですが、フィオレンティーナのスーパーゴールもあります。

試合1点目のフィオレンティーナのゴール

バレンシアのゴールかと思いきやオフサイドだった

盛り上がってウェーブ連発の観客席

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る