メルカドーナの寿司米vsお気に入り日本米「HANABI」

2種類の日本米を食べ比べ!

以前にも、スペインで作られている高級日本米「みのり」とスーパー・メルカドーナ(Mercadona)の寿司米(1kg)の食べ比べをしましたが、やっぱりメルカドーナのお米はいまいちだったのでその後はずっと「みのり」でした。

ただ「みのり」は美味しいけど、まれにハズレをひくと1キロ4ユーロ越えの値段のダメージは半端なく大きい。

何かいいお米ないかなと色々試した結果、ここ1年近はコスパ抜群な「HANABI」という日本米に落ち着いています。多分イタリアで作っているお米です。

今回は「HANABI」と、メルカドーナで目に入った500g入りの日本米を比べてみました。

「HANABI」とメルカドーナの寿司用のお米。

「HANABI」が1キロで2.15ユーロ、メルカドーナの日本米は500gで1.25ユーロです。「HANABI」は箱でよく見えませんが、真空パックになっています。

さてどちらが「HANABI」で、どちらがメルカドーナで売っているお米か分かりますか?


左がメルカドーナ、右が「HANABI」です。メルカドーナのお米の方が粒が大きくて細長く、HANABI」は粒がかなり小さめで丸い。

メルカドーナの方は前回挑戦したメルカドーナのお米より炊き上がりはほのかな甘みもあり、イケるかもと思ったんだけど…炊飯器保温たった30分でパサっと乾いてきてしまいました。

と言うことで、我が家ではやっぱり「HANABI」圧勝という結果でした。

「HANABI」は日本のお米と比べると透明感には欠けますが、ほのかに甘みもあります。それに何しろ1キロ2.15ユーロで安い。週3回以上白米を食べる我が家はこれからも「HANABI」にお世話になりそうです。

「HANABI」はバレンシア北駅近くの巨大中華スーパー「HIPER ASIA」(亜州商行)で購入できるので、皆さん是非お試し下さい。

HIPER ASIA(亜州商行)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. フィデウア。
  2. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!

お気に入りレストラン

  1. 皮を向いたらロメスコソースをつけて上を向いて食べます。
  2. ステーキ。赤身がおいしい!
ページ上部へ戻る