スペイン人友を呼んで新居公開!

スペインでも人気の和食でおもてなし

お引っ越し後のお客さんはまだまだ続きます。

月曜日のお昼に日本人のお友達を招待していたので、食材が家にたくさん。じゃあ、日曜日の夜も誰か呼んじゃえ!ってことでバレンシアで一番気の置けない仲間3名を呼びつけました。

「ご飯食べにこーい!」って。

もう、こんな感じ。「良かったら来てください」じゃなくて、「ご飯作るから、来て」こんな感じのショートメールです、いつも。

ついでにいつも幹事役のR君に、あとはよろしく、頼んだと、他の人への連絡もお願いしちゃって・・・。

なぜこのメニューにフライドポテト??

用意した和食メニュー

夕方のお散歩からルンルンでかえって来て・・・さて、朝から餃子を70個仕込み、煮豚(仕込み2キロ)と煮卵はすでに用意してあるけど・・・よし、絶対たくさん食べるからお好み焼きも、フライドポテトもしちゃおう!と突然メニューに追加。

スペイン人に野菜だしてもしょうがねぇ!

ってことで、肉と炭水化物がタッグを組んだ最強メニュー(?)

・煮豚、煮卵
・餃子
・お好み焼き
・フライドポテト
・タイ風春雨サラダ
・イベリコ豚のチョリソ(もらい物です)
・パン

パンはパートナー君がオーブンの存在を忘れて周りが焦げまくってました。

でもNo hay ningun problema(ノープロブレム)。焦げを取って食べました。さらにわたしは煮卵を冷蔵庫に入れたまま放置。おかわりの煮豚を出す段階で気がつく始末。

世間は狭い、大家さんと友人が知り合いだった

驚きなのが、家に着いた瞬間に、わたしも元アパートシェアメイトのJパパが、「なー、千夏、この家の大家さんJCっていう緊急医じゃない??」と言い出す。
なんと、元同僚だったらしいのです!!!

JパパもR君ももう一人のお客さんMちゃんもみーんなお医者さん。R君も顔は見たことあると言ってました。感じのいい大家さんだなぁと思ってたけれど、Jパパお墨付きの元同僚さんならばなおさら心強い(?)。世間は、バレンシアは狭いのです。

そしてその後も話はつきず、明日は仕事だと言うのに、大人の会話(下ネタ中心)に大いに盛り上がり、夜は更けてゆきました・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る