絶品アーティチョークときのこのパエリア

初めて大満足のパエリア出来ました

普通の鶏肉と比べると少し高いけれど、Pollo Corral(ポジョ・コラル)と呼ばれる放し飼いで飼育された黄みがかっている鶏肉(と言うのが私の認識)を買いました。

我が家の骨付き鶏肉の食べ方はいつも同じです。

  1. 鶏肉のオーブン焼き
  2. オーブンで焼いて余った分はほぐしてマヨネーズ・マスタード・セロリ・ゆで卵と混ぜてチキンサンドイッチ(主にパートナー君の夕食です)
  3. チキンサンドイッチを作るときに余る、本来なら捨てる骨からスープを鍋に入れてさらにスープを取る

今回はオーブン焼きにしなかった生の鶏肉がまだ残っていたので、鶏の骨から取ったスープを使ってパエリアを作りました。

材料はこれに鶏のスープ。先に鶏肉をよーく焼いてから冷凍のアーティチョークときのこをIN。米は必ず最後に入れます。10分経過。出来上がり。お焦げもお米の状態も最高でした!

料理は素材が勝負と言うけれど本当においしかったです。今まで何度もパエリアを作っているけれど、初めて大満足レベル(もちろん「自己」大満足レベル)のパエリアが出来ました! 素人はいい鶏肉、Pollo corral(ポジョ・コラル)を使うべしです!

本当はうさぎ肉なしのバレンシア風パエリアを作るつもりが、冷蔵庫に鶏肉と鶏のスープ以外は材料がなかったので、急遽冷凍のアーティチョーク(周りがむいてあるので楽ちん)とSeta cardo(セタ・カルド)と呼ばれる舞茸のようなきのこを入れました。この組み合わせなかなか良かったのでまたリピートします。

お米を2.5合も使ったのにパートナー君がものすごく食べてしまい、1.5人分しか残りませんでした。

余談ですが、東京に住む妹家族もパエリアが大好きなようで、年末帰国時に持っていったパエリアの素がなくなってしまったそうです。いつも使っているメーカーの物が近所のスーパーになかったけれど、購入したらすぐに送るから待っててね!

    

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. 楽天でも扱っていたみたいなんだけど、ずっと在庫切れなの。
    入荷するのやめちゃったんだね、きっと。
    届くの楽しみにしてます!

    鶏肉オーブン焼き、葉子が一番好きな食べ物。(果太は苦手・・・)
    手羽以外の骨付き肉、クリスマス近くはよく見かけるけど、普段はあまり売られてないんだよね><

      • ナナイチ
      • 2013年 6月 10日

      以外にパエリアの素を全部使い切る人いないのかもね。
      日本で作るパエリア風のご飯には日本のスパイスの方が会うかもしれないし…。葉子ちゃん、こちらに来たら街中にたくさん鶏の丸焼きのお店があるから喜ぶかも。スペインは肉の一パックが大きくて骨付きも当たり前なんだよねー。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

おススメ記事

  1. オルチャタ専門店ダニエルのクレマ・デ・チュファ。

    冷たくてクリーミーなDanielの「クレマ・デ・チュファ」@バレンシア

    バレンシアの老舗オルチャテリア・ダニエルの「クレマ・デ・チュファ」 我が家の定番お茶休憩スポットは…
  2. 「Yogurtia(ヨーグルティア)」で納豆作りました。

    ヨーグルトメーカーで納豆作りに挑戦@スペイン

    ヨーグルティアが我が家にやってきた! ひょんなご縁から、タニカのヨーグルトメーカー「Yogu…
  3. 札幌「バル・エスパーニャ」さん

    2015年バレンシアの「国際パエリアコンクール」リポート!

    9月13日(日)のバレンシア・スエカ村国際パエリアコンクール スペインそして全世界から35チームが…
  4. レンコンと長芋。あとは山芋とごぼうが…と欲が出る。

    バレンシアの中華食材店を探索&長芋ゲット!

    バレンシアで一番有名な中華食材店「遠東行(Yuen Tong)」 バレンシアのチャイナタウンに中華…
  5. この畑のブドウの収穫はおわっていました。

    バレンシアのワイナリー「Finca San Blas」訪問:ワイナリー見学の詳細

    アクセス良好&無料のワイナリー見学 バレンシアのワイナリー「Finca San Blas」…
ページ上部へ戻る