スペイン人夫作!初めてのパウンドケーキ

計量のはかりがいらないスペインのパウンドケーキ

スペイン人が良く作る、ヨーグルトを使用したパウンドケーキ、「Bizcocho」(ビスコチョ)。

ヨーグルトは容器1カップ分使い、その容器を軽量カップとしても使うかなり合理的で簡単なレシピがたくあんあります。

以前は家に傷みだしたバナナやチョコレートがあった時にサクッと作っていたのですが、最近は台所にいるのは料理をする時だけの生活なため、スペイン人夫が好きなBizcochoをずいぶんと作っていませんでした。食べたいなぁとつぶやいていたけれど聞こえないふりです!

そうしたら、スーパーに塩とゼラチンを買いに行ったついでにヨーグルト買ってきて自分でBizcochoを作り始めたじゃないですか!

ネットでレシピを見たと言った割には「ねー、これでいいかな?」、「砂糖ってもうないの?」「焼けたかどうか一応チェックして?」と何度も呼ばれましたけど。毎週末カレーを作っていたのに工程ごとに「ねー次は?」と聞いていた実家父を思い出しましたよ。

スペイン人夫の作ったスペイン風パウンドケーキBizcocho(ビスコチョ)

出来立ては、夕食後のデザートとして味見。ちょっとパンチと言うか一味足りないような気も…茶色っぽい仕上がりなのはきび砂糖を使用しているからです。

翌朝は朝ごはんとして食べました。前夜より美味しかったです。スペイン人夫はもうちょっと工夫の余地がある、次はレーズンを入れよう! と張り切っています。料理好きになってくれとは言わないけれど、簡単なBizcocho作りぐらいは頑張って!

ヨーグルトとそのカップを利用したスペイン版パウンドケーキ「Bizcocho」(ビスコチョ)の作り方が気になる人は、「Bizcocho de yogur」で検索してみて下さい。レシピがたくさんあります。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. Arroz a banda(アロス・ア・バンダ)
  2. こちらが絶品だったパエリア!
  3. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る