スペイン流新年の祝い方:その3-飲んで、踊って、騒ぐ

大人も大はしゃぎのスペインの大晦日パーティ

無事に12時に鐘に合わせてぶどうを12粒食べたら・・・あとは飲んで、踊って、騒ぐ。

大晦日のパーティにはcotillon(コティジョン)という、パーティセットみたいなものが登場することも。
おのおのカツラやら、あやしげなアイマスクやら、レイを首からさげたりしてまぁちょっと普段より特別なパーティだぞという気分を盛り上げます。

レストランでは、よく「大晦日のスペシャルメニューには、Uva(ぶどう)とCotillonが含まれています」という張り紙があります。このCotillonは人数分をお家を提供してくれたE君と彼女のCちゃんが用意してくれたようです。何から何までいたりつくせり。

ぶどうを食べたらあとには、手作りのモヒート(スペイン語でもモヒートです)、ラムコーク(Ron con Coca Cola)、カバ(Cava)、ウィスキーetcが振舞われ、さらに午前3時からは近所のBar Discoteca(バーとディスコが一緒になったようなもの)に出かけ朝の6時近くまで騒ぎました。
1月1日のお昼は家族と・・・という人も多いけれど多分このメンバーでちゃんと参加できた人はいなんじゃないかな??わたしは16時まで寝てました!

ということで、新年リポートは以上です。お付き合いいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. 魚介と野菜のFideuá(フィデウア)
  2. GAMBOAのフィデウア
  3. Pecariのチョコレート。

お気に入りレストラン

  1. バルを外からパチリ。
ページ上部へ戻る