トゥリア川にて2013年食の見本市開催(4月3日~8日)

大人気の野外イベント「バレンシア州の食の見本市」

「XXV Muestra de Vinos, Cavas, Licores y XXII de Alimentos Tradicionales de la Comunidad Valenciana 2013」が今年も開催されます。わたしは勝手に「バレンシア州のワイン、リキュール、カバそして食の見本市」と呼んでいて、毎年楽しみにしているイベントの一つです。

今年は25周年記念だそうで、もしかしたら何か特別な催しもあるのかなぁと期待大。

2011年は昼食後2012年はお昼ご飯を食べに行ったけれど、今年はお天気が良かったらちょっと夕方~夜にかけて行って色々つまんでみようかな?
でも敷地内で作っているおいしいパエリアやハティバ名物のArroz al Horno(アロス・アル・オルノ、お肉がっつりのオーブンで炊いたご飯)を食べようと思ったらやっぱりお昼かな…いっそお昼に1回、夜に1回のぞいてみようかと今からワクワクしています。

サマータイムも始まり日照時間も延びて気温もぐんぐん上がって来たのでこういう野外イベント(特に食べる系!)にどんどん参加していきたいと思います。

イベント情報:「バレンシアの食の見本市」

  • 日程:4月3日(水)~8日(月)
  • 時間:3日(水)~4日(木)は午後17時~22時、5日(金)~8日(月)は午前11時~22時
  • 会場:場所は毎年同じく、トゥリア川の公園。Puente de CalatravaとPuente de las Floresの間です。

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • うさ
    • 2013年 4月 03日

    行ってみたいなぁ。特にアロスに惹かれる・・w

      • ナナイチ
      • 2013年 4月 03日

      Arroz al HornoはRがきらいだからここぞとばかりに食べる! 一皿も小さめだからお勧めだよ。

      夜に行きたいけど、公園だから昼の方が気持ちがいいんだよね…迷う!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る