おいしいガリシア・フェア

ガリシア地方の名物が大集合の野外イベント

ガリシア・フェア(Feria de Galicia y Festival dos mares 2012)に行って来ました!

バレンシアの旧市街と新市街を分けるRío Túria(リオ・トゥリア、トゥリア川)の旧河川の公園で3月30日(金)~4月8日(日)までの開催です。場所は、Puente de las Flores(プエンテ・デ・ラス・フローレス、花の橋)と呼ばれる橋のすぐ真下。メトロのAlameda駅降りてすぐです。

ガリシア風建築様式のお店。
アイルランドミュージックのコンサート。

わたしたちの目的は、食事ではなくて、午後のおやつにEmpanada(エンパナダ)を食べること。

お肉を焼いているお店や、有名なガリシア風タコのお店もありました。軽くつまむのもいいし、がっつりご飯も食べられます。

ガリシア風タコのお店。
パン屋さん。しょっぱい系&甘い系両方売ってます。

「ガリシア・フェアで食べた物」

まずは、Esterella Galicia(エストレジャ・ガリシア)と呼ばれるビールとお水を注文。どちらも1.50ユーロで良心的。
最近はバレンシアでもEstrella Galiciaのビールを飲ませるお店も増えたけれどなかなか美味しいと評判のビールをテラスでぐびっといかがです?

おやつにはEmpanadaを食べようと決めていたけれど4種類もあって悩みます。
選んだのは、 zamburiña(サンブリーニャ)のEmpanada。

そしてバレンシアではみたことがない、 Zamburiña(サンブリーニャ、ホタテを小さくしたような貝)のエンパナダを2人で分けることに。

一口たべてびっくり。

お、おいしーーーー!

今までパートナー君が作ってくれる熱々出来たてエンパナダは別として、エンパナダというものに余り良さを感じたことはなかったけれど、これは本当においしい。エンパナダの概念が覆される。

外の生地はカリカリで中はモチモチ。具も特大のサンブリーニャがゴロゴロ(これはもうホタテと同サイズかも)。玉ねぎの甘味がきいていて・・・これは感動モノ。
実はこんな屋台で売っているからきっと作り置きなのかな、まぁ雰囲気楽しめればいいや、ぐらいにしか思ってなかったんです。あー、こんなにおいしいんだったらお昼ご飯ここで食べればよかった!
このお店は、裏にオーブンを持ち込んでどんどん焼いてどんどん売っていたのでほぼすべて出来たてでした。

エンパナダをお持ち帰り

二人して感動してしまったので、夕食用に牛肉のエンパナダも買いました。やわらかく煮込まれた牛肉が具になっています。これもおいしい。
でもわたしは僅差でサンブリーニャに1票かな。
お値段は大きなエンパナダの1/4(これで1切れ)が5ユーロ。丸々1個は20ユーロです。

出店していたパン屋さんの紙袋・・・ものすごくかわいい。薪を使う釜で焼いているらしいです。
こちらは余りに美味しかったのでもう1切れ買ったEmapanada。牛肉のEmpanadaです。

エンパナダがあまりにもおいしかったので、いつも余り食べる気のしないTarta de Santiago(サンティアゴ・ケーキ、サンティアゴとは聖ヤコブのことです)と呼ばれる、ガリシア地方のアーモンドケーキも一切れ買ってみました。明日の朝が楽しみ!

Tarta de Santiago(タルタ・デ・サンティアゴ、サンティアゴ・ケーキ)を朝ご飯用に持ち帰り。

このガリシア・フェアの会場って実はわたしのウォーキング&ランニングコースなのです。運動した後に誘惑に負けないように、最終日までは帽子をふかーくかぶり、脇目もふらずに通過したいと思います。

イベント情報:「ガリシア・フェア」

  • 日程3月30日(金)~4月8日(日)
  • 場所:Puente de las Flores(プエンテ・デ・ラス・フローレス、花の橋)

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • かおる
    • 2012年 4月 09日

    今日はいつもコーヒーを飲みに行くBarで、いつものトーストの代わりに、ガリシアのとうもろこしの粉で作ったスポンジケーキを出してくれたよ。
    ガリシア出身の人で、セマナサンタに帰っていて、買ってきたんだって。
    ふわふわして、コーンの香りがしておいしかったよん。
    おいしいもの、いろいろあるよね、ガリシア。

      • ナナイチ
      • 2012年 4月 09日

      かおるちゃん、それおいしそう! なんか気になるケーキもまだあったんだけれど、取りあえずどれも全部でかいしやっぱりおいしくないかもって躊躇しちゃったの。ガリシアだったらおいしかったかも。パンも買わず今更後悔。あー、ガリシアにご飯食べに行きたい!

      でもやっぱり普段の生活でスペインに暮らすんだったらバレンシアのご飯がいいかも。お米たくさん食べるしやさいが安い!

      最近Tomate Rafのミニですっごい美味しいトマトみつけたよ。ほぼベジタリアンのかおるちゃんに食べてもらいたい。

  1. トゥリア川ではたくさんフィエスタがあってランナーにとっては誘惑多き川ですね!
    私もガリシア行ってみたいです。ナナイチさんは行かれたことがあるんですね。
    ガリシア風タコと、亀の手?みたいなものしか知らないですが、次回にでも食べ歩きできたらなーと思っています。
    アーモンドケーキのお味はいかがでしたか?

    バレンシア勝ったんですね~、うれしい。

      • ナナイチ
      • 2012年 4月 08日

      アーモンドケーキはどっしりしっとりアーモンドプードルと松の実の味がしてかなりお腹にたまりました。

      スペインの北はおいしいものだらけだし、とってもきれいなので是非!

    • KEIKO
    • 2012年 4月 07日

    知っていたら行ったのに~~~っ!! 残念。
    バレンシア情報はなかなか田舎町までは届いてこないわ。
    ガリシアは行ったことがないので、いつか絶対行きたい。
    でもバレンシアからは遠いね・・・

    ところで、地図がセビージャになっとるで~。

      • ナナイチ
      • 2012年 4月 07日

      KEIKOちゃん、ありがと! 地図直した・・・でもなんでセビージャなのかしら・・・不思議。

      ガリシアにKEIKOちゃんが行ったことないなんてびっくり。良いところだよ。パンもすっごくおいしいし。そうそう、確かにバレンシアからは遠い。まだむかーし学生の頃にマドリッドのAさんとSantiago de Compostelaまで行ってバスで帰ってこようと思ったら当然直通はなかった! 遠すぎるからだね。

      去年あったFeria de Alimentacionたしかこの時期なんだけど、今年は全然情報が出てこない。経費削減でなくなったかなぁ・・・残念。何かまたおもしろい情報あったら早めにお知らせするね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. 巨大なパエリアだった。
  2. メインの魚介のフィデウア。

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る