新しいお気に入り:タパスレストラン「El Tap 」

旧市街のおしゃれなタパスレストラン「El Tapi」

わたしには珍しく、「今日ご飯作りたくなーい」と言ったら、パートナー君が外に連れ出してくれました。

でもお昼ご飯を食べるのが遅かったので、家を出たのは夜11時前・・・以前からお店の前を通るたびに気になっていたところに飛び込んだらこれが大ヒットでした!

夜11時だというのにまだほぼ満席。さすがスペイン、さすがバレンシア、宵っ張りです。(人のこと全然言えないけれど)

小さなタパスレストランで席数は多くないとはいえ、サービスの人は1人。どうやら常連さんとの話からして、普段は2人のところ、1人切り盛りすることになってしまった感じ。
でもとっても感じがよくて、待たされてもちっとも嫌ではありませんでした。
そういうの大事ですよね??

店内は明るすぎず、暗すぎず良い感じ。
テーブルセッティング。

「El Tap」で食べた物

肝心のお味ですが、これがびっくり。

目先の変わったものが色々あっておいしかった。ちょっとクリエイティブなタパスが出てくるのです。
いや、もうタパスっていうより立派な1品なんだけれど、量はそんなに多くないので2人で4品頼めました。

パートナー君のお気に入りは、パンが軽くトーストしてあったディジョン・マスタードをきかせたローストビーフのサンドイッチ。
わたしが好きだったのは絶妙な日の入れ具合のホタテだけれど、実はパンにも驚かされました。工場で大量に焼いたパンではなく、中はしっとりもっちりのパン。バレンシアのこの値段のレストランでこんなおいしいパンは正直期待していませんでした。

ソフトシェルクラブとマンゴーソースのサラダ。
ディジョン・マスタードのきいた、ローストビーフのサンドイッチ。
ホタテ貝、お豆、アスパラ。
牛ほほ肉の煮込み。

ちょっとだけ残念だったのが、牛ほほ肉の煮込み。手元が狂ったのか、岩塩が少しだけかかりすぎているところがあって、ほんの少し塩辛く感じました。でもお肉はフォークで切れるほど柔らかく、下にひいてあったマッシュポテトもおいしかったし、ゆですぎ野菜が多いスペインでは信じられないぐらいパーフェクトなゆでインゲンでした。
・・・でもよくよく考えたら、これは赤ワインのお供に少し味を濃くしているのかな??

スペイン料理を食べるときは、お気に入りのEl Olmoか、Casa la Pepa以外ではデザートを食べないんですが(スペインのデザートはレベルが低い)、ここは期待出来る! と、タルト・タタンを注文。

タルト・タタンと言うよりは、アップルカスタードミルフィーユのシナモンアイスクリーム添えかな? アイスクリームもおいしかったし、パイもサクサクでカスタードもおいしかった。

白ワイン(グラスワイン種類が結構ありました)をグラスで1杯、炭酸水、コーヒー2杯を入れてお会計は44ユーロでした。うん、この値段、このクオリティ大満足です。

ここは、家では作れないor思いつかないような組み合わせの品もたくさんあるみたいだし、リピート決定。

店舗情報:「El Tap」

  • 住所:Calle de Roteros, 9, 46003 Valencia
  • 電話:963 91 26 27

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • いちげつ
    • 2013年 2月 05日

    この前ここに行ったよ!
    お勧め通りおいしかった!
    このレストランができる前にあったCAP DE PERAってお店もおいしかったんだよ~
    2件続けてお気に入りになるのは珍しい。
    ほほ肉の煮込みのマッシュポテトはセロリの茹で汁がはいっているのか
    香りがとっても良かった!
    パンもおいしかったし
    普段はデザート食べない私ですが
    キャラメルチーズケーキの木イチゴソースがけってのは
    もう絶品でした!
    今回は頼めなかったパートナーくんお気に入りの
    ローストビーフサンドイッチ絶対頼む!
    毎度素晴らしい情報をどうもありがとう~♪

      • ナナイチ
      • 2013年 2月 05日

      おお、行ったんだね!
      私たちは前回行った時は満席で断られちゃった…。CAP DE PERAってお店は知らないけれど居抜きだったのかな、おいしくてよかった。
      キャラメルチーズケーキなんてあったの??? おいしそう、それ食べたい。
      なんだかオシャレなところだから高いイメージあったんだけど自分の記事読み返して2人で44ユーロか…許容範囲内。近々再訪します。

  1. わぁ、いいとこ発見したね。おいしそ~。
    デザートも合格なんてスペインでは貴重だよね。
    今度、是非つれてってね!

      • ナナイチ
      • 2012年 4月 05日

      うん、7月に絶対行こう!

      ここはワイン好きなaccoちゃんとお酒飲めないわたしが一緒にご飯食べるにはぴったりなお店だよ。グラスで色々楽しめるし。フルーティな白ワインが好きなパートナー君が頼んだグラスワインRias Baixasは2,40ユーロでお得でした。

      お店の人もワインに詳しいだろうし、ワインリストの裏にはスペインの地図+Denominacion de Origenが書いてあるやつでおもしろかった!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. フィデウア。

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る