2018年火祭りともコラボ!オクダ・サン・ミゲルのアート展

旧市街の美術館「Centre del Carme」で5月27日まで開催!

2018年に、バレンシアの市庁舎のFalla(火祭り人形)のデザインを担当し話題になったスペイン人アーティスト「Okuda San Miguel」(本名はÓscar San Miguel Erice)のアートが5月27日までバレンシアで楽しめます。

「Okuda San Miguel」のアート展。
「Okuda San Miguel」のアート展。


日本でも、スペイン北部の境界をアートなスケートパークに変身させ話題になった「Okuda San Miguel」のアーティスト名の「Okuda」は、日本のゲームのスタッフクレジットで見た「Okuda」と言う名前が本名の「Óscar」に似ている事から選んだとか。

「Okuda San Miguel」のアート展。
「Okuda San Miguel」のアート展。

バレンシア旧市街の美術館「Centre del Carme」(Antiguo Convento del Carmen)

会場はバレンシア旧市街の美術館「Centre del Carme」(Antiguo Convento del Carmen)です。

こちらは13世紀が起源の修道院を利用した美術館スペースでいつも入場無料で、アート展がなくても中に入ってみる価値はあり!

イスラム教徒時代の遺跡なども修道院内に残っていて、ベンチやトイレもあるのでバレンシア観光中の休憩にも使えます。

バレンシア旧市街の美術館「Centre del Carme」(Antiguo Convento del Carmen)

「Okuda San Miguel」のポップな現代アートと古い修道院はなかなか合っていて不思議&楽しい空間でした。

バレンシアの旧市街観光ついでに是非お立ち寄りください!

バレンシア旧市街の美術館「Centre del Carme」(Antiguo Convento del Carmen)

スポット情報:「Centre del Carme」(Antiguo Convento del Carmen)

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. フィデウア。
  2. 巨大なパエリアだった。

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る