2018年火祭りともコラボ!オクダ・サン・ミゲルのアート展

旧市街の美術館「Centre del Carme」で5月27日まで開催!

2018年に、バレンシアの市庁舎のFalla(火祭り人形)のデザインを担当し話題になったスペイン人アーティスト「Okuda San Miguel」(本名はÓscar San Miguel Erice)のアートが5月27日までバレンシアで楽しめます。

「Okuda San Miguel」のアート展。

「Okuda San Miguel」のアート展。
日本でも、スペイン北部の境界をアートなスケートパークに変身させ話題になった「Okuda San Miguel」のアーティスト名の「Okuda」は、日本のゲームのスタッフクレジットで見た「Okuda」と言う名前が本名の「Óscar」に似ている事から選んだとか。

「Okuda San Miguel」のアート展。 「Okuda San Miguel」のアート展。

会場はバレンシア旧市街の美術館「Centre del Carme」(Antiguo Convento del Carmen)。

バレンシア旧市街の美術館「Centre del Carme」(Antiguo Convento del Carmen)
バレンシア旧市街の美術館「Centre del Carme」(Antiguo Convento del Carmen)こちらは13世紀が起源の修道院を利用した美術館スペースでいつも入場無料で、アート展がなくても中に入ってみる価値はあり!

イスラム教徒時代の遺跡なども修道院内に残っていて、ベンチやトイレもあるのでバレンシア観光中の休憩にも使えます。

「Okuda San Miguel」のポップな現代アートと古い修道院はなかなか合っていて不思議&楽しい空間でした。

バレンシアの旧市街観光ついでに是非お立ち寄りください!

「Centre del Carme」(Antiguo Convento del Carmen)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!
  2. 「アロス・アル・オルノ」(Arroz al Horno)

お気に入りレストラン

  1. タルタル。
  2. 皮を向いたらロメスコソースをつけて上を向いて食べます。
ページ上部へ戻る