2018年バレンシア春の野外イベント特集

春のバレンシアは野外イベントが盛りだくさん。

すでに終わってしまったものもありますが、今週末から来週末にかけてのイベントを紹介いたします!

毎年おなじみのイベントもありますが、今年はフラワーマーケットに行ってみようかな?? ついでに大好きなイタリアンレストラン「La Cantinella」か美味しいタパスが食べられるボデガ&バル「Casa Montaña」に行ってみようかな?

4月26日(木)~5月6日(日):Feria del Libro(ブック・フェアー)

本好きバレンシア人が毎年楽しみにしているイベントで、今年でなんと53回目です。

こんな風にブースが延々と続きます。Jardines de Viveros(ビベロス公園)に、小説だけではなく旅行ガイドブック、料理本、マンガのブースまであります。スペイン語の勉強に日本語のマンガとかいいかも…。

子供向けのワークショップもあります。過去のリポートはこちらをご覧ください。

4月27日(金)~5月1日(火):Fira de la Primavera(フラワーマーケット)

ロンドンのコロンビア・ロードやアムステルダムの水上花市場ブロメンマルクトからインスピレーションを受けたフラワーマーケットがバレンシア港の近くで開催されます。

フラワーマーケットだけではなく、昼間はライブミュージック、夜はエレクトリックやDJのパフォーマンスが楽しめるそう。その他にもワークショップ、食べ物の屋台、雑貨やアクセサリーのブースもあります。

  • 日時: 2018年4月27日(金)~5月1日(火)、日によって違うようですが、午後18時ぐらいから。
  • 場所:バレンシア港のVeles e Ventsあたり(Google Maps
  • 入場料:子供無料、大人は5ユーロ(ドリンク付き)

4月28日(土)~5月6日(日):Feria Andaluza en Valencia(アンダルシアの春祭り)

アンダルシアの春祭り(Feria de abril、フェリア・デ・アブリル)を体験できるイベント。(本場ではすでに終わっています)

数は多くないけれど、アンダルシアの伝統的な衣装を着た女性たちも。春祭りに欠かせないフラメンコミュージック、セビジャーナス、お祭り小屋のカセタ、ライブミュージックコンサート、アンダルシアのタパスやグルメ、そしてイベントを華やかに彩る民族衣装で着飾ったセニョリータ達や馬に乗ったアンダルシアの伊達男…。

無料イベントですが、バレンシアにいながらアンダルシアの雰囲気が楽しめちゃいます。

過去のリポートはこちらをご覧ください。

  • 日時: 2017年4月28日(土)~5月6日(日)、大体12時~夜中まで
  • 場所:Puente de la ExposiciónとPueten de las Floresの間 (Google Maps
  • 入場料:無料
  • Facebookオフィシャルページはこちらから

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!
  2. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。
  3. こちらが絶品だったパエリア!

お気に入りレストラン

  1. タラのコロッケ。
  2. パラソルの下よりも木陰の自然のパラソルの下の方が涼しいらしい。
  3. タルタル。
ページ上部へ戻る