おうちでなんちゃって北京ダック

ふと思い立ってなんちゃって北京ダックを作ってみることに。早速ネットで検索してよさそうなレシピをピックアップ。

ちょっと皮がこげているけれどそれはご愛嬌。レシピ通りなのに、北京ダックの生地がものすごく塩辛い・・・慌てて小麦粉と水を足して調整しました。

さらに生地もなんだか扱いにくくて参考レシピは今回伏せておくことにします。でも生地につけるタレはものすごくお手軽に出来てほかのものに応用できそうでした。(何かが足りないと思ってレシピにないものも追加)
スペイン人がいかにもすきそうな甘辛ダレだなぁと作ってて実感。北京ダックうちのパートナー君の好物なんですよね。

うちは高級中華料理店ではないし、お肉もちゃんと食べます。手元にあった鶏肉は皮もついてなかったけれど、雰囲気は楽しめました。どうせなんちゃってだし、と思って残り物のレタスもトッピング。

なんちゃって北京ダックだけで、炭水化物、お肉、野菜すべてとれてしまうお手軽なお昼ご飯になりました。パートナー君大喜びだったので一応成功だけど、改善の余地ありのメニューでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。
  2. バレンシア風パエリア(Paella Valenciana)
  3. GAMBOAのフィデウア

お気に入りレストラン

  1. こちらはピンチョとかプラトとか呼ばれています。
  2. 取り皿に少しずつのせて混ぜてたべます。
ページ上部へ戻る