バレンシアでカタルーニャ名物カルソッツを食す:「Finca San José」

カルソッツが食べられるRafelbuñolのレストラン「Finca San José」

日本からのお客様をつれて総勢6名でバレンシアの郊外の村(町?)Rafelbuñol(ラフェルブニョル)のこれまた外れにあるレストラン「Finca San José」でカルソッツ(Calçot)食べてきました!

Finca San Joséの入り口。

こちらは郊外のレストランなので薪のオーブンがあり、カルソッツだけではなくパエリアなどのお米料理も薪で調理します。

車で中に進みます。駐車場もあり。

Finca San José(フィンカ・サン・ホセ)の周りにはなーんもありません。畑の中にポツンとある建物がレストランです。お庭もあるのでイベントや結婚式にも利用されるみたいですよ。

Finca San Joséのカルソッツメニュー「カルソタダ」詳細

カタルーニャの冬の風物詩「カルソッツ」(Calçot)のメニュー「カルソタダ」(Calçotada)。「Finca San José」の「カルソタダ」(Calçotada)は6名でこんな感じです(1人前25ユーロ)↓

  • ワイン2本(白・赤)と水(1Lの瓶)
  • 腸詰類の盛り合わせ、サラダ、カルソッツ(1人10本ぐらい…なんですがいくらでもお替り可能っぽい雰囲気でした)
  • 羊肉、チョリソー、モルシージャ(豚の血のソーセージ)+野菜のグリル
  • パン
  • デザート&コーヒー

これに食事が始まる前にテラス席でビール6杯、ガス入りのお水2本とワイン1本を追加して180ユーロでした。一人30ユーロとなかなかお得! ちなみに、レストランのサイトにはバレンシア風カルソタダと書いてあります。どうりで白インゲンがなかったわけです…食べたかったなぁ。

腸詰類盛り合わせ。

日本から来たスペイン料理のシェフが絶賛するほどカルソッツに付けて食べるロメスコソースが美味しかったです。

カルソッツは本場カタルーニャと比べるとちょっと細いのが残念ですが焼き加減はいい感じ! ロメスコソースは美味しくてお代わりしたんですが、持ってきてくれたものと最初に食べたソース味が明らかに違って「あー、いい加減なスペインらしい」と感じる瞬間(笑)。

予約時に「カルソッツは食べ放題じゃないけど1人当たり10本~12本あるよ」と言われましたが、言えばいくらでも持ってきてくれそうな感じでした…。でもとりあえず1人10本程度でやめておいて次のお肉のグリルに。

皮を向いたらロメスコソースをつけて上を向いて食べます。

お肉は2切ずつ、ソーセージ、チョリソー、モルシージャも1人1本ずつあって結構なボリュームです。焼き野菜には旬のアーティチョークもついてきました。

羊肉は臭みがなくて美味しい。もちろん全部食べました。

デザートはバレンシアらしく、カボチャを練りこんだ揚げ菓子、ブニュエロ(Buñuelo)のチョコレートソースかけでした。レストランも日曜日の家族ランチを楽しむお客さんで満席です。サービスは若干ゆっくり目ですがここはスペイン・バレンシア。のーんびりおしゃべりとともに食事をお楽しみ下さい。

デザートのブニュエロ。
Finca San José。2階からの写真。

バレンシアから車で30分の距離で、薪で炊いたパエリアが食べられるのでスペイン人夫はリピートしたいそうです。カルソッツ(焼いたネギ)+パエリアという食べ方をしている人もいて、季節が合えばカルソッツとパエリア両方食べたいな!

バレンシア市内や近郊の村のカルソッツが食べられるレストランのリストもご参照ください。

店舗情報:カルソッツや薪で炊いたパエリアが食べられる「Finca San José」

  • オープン:金・土・日のランチと、土のディナーのみ。
  • 住所:Camí la Rambleta, s/n 46138 Rafelbunyol
  • WEB:https://www.fincasanjose.com/
  • Email:info@fincasanjose.com
  • 電話:+34 667 418 997 / +34 665 570 041
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

おススメ記事

  1. 「Yogurtia(ヨーグルティア)」で納豆作りました。

    ヨーグルトメーカーで納豆作りに挑戦@スペイン

    ヨーグルティアが我が家にやってきた! ひょんなご縁から、タニカのヨーグルトメーカー「Yogu…
  2. レストラン

    スペイン・バレンシアで働きたい日本人調理師求む!

    スペイン・バレンシアのレストラン求人情報 現在募集締めきりとなっています。たくさんの応募あり…
  3. 義母のアーモンド5キロ!

    日本の家族に一番人気のスペイン土産は義母のアーモンド

    義母の揚げアーモンド 前回の帰国で日本の家族が一番喜んだお土産は、義母が炒るアーモンドでした…
  4. フルラのミニバッグ風。

    春物購入:フルラのメトロポリス風の花柄ミニバッグ

    3月初めのお買い物は日本でも流行りのミニバッグ! バレンシア、今週は少し寒いですが先週までは…
  5. バレンシアの語学学校Hispaniaの特別割引。

    スペイン留学希望者必見!「バレンシア・スペイン留学」リニューアル

    バレンシアの主要な語学学校5校と提携した「バレンシア・スペイン留学」 「スペイン庶民生活@バ…
ページ上部へ戻る