久々のおうちごはん:新居で和食&スペイン飯

新しい家でおうちご飯スタート

新居に引っ越してきてやっと落ち着き料理をしたい、と言うかまともな物を食べたいと思えるようになってきました。引っ越し前は食料を食べ切るのに必死でそりゃー悲惨な食生活でしたから!

最近はまたランチ時間はさぼりがちだった料理の写真も撮るようになりました。ちょっと心に余裕が出てきたんでしょうか…。

まず新居で試してみたのは焼き野菜にステーキ。ガス台に備え付けの素敵な鉄板があり、焼き野菜も美味しい!

ステーキ、焼き野菜。

スペイン人夫が意外と喜んだ、メルルーサのトマトソース煮。この時期美味しいカボチャのクリームスープとガーリックトーストを添えて。日本風のトースターを買ったので大きなオーブンを温めずすぐにチーズトーストやガーリックトーストが出来て重宝しています。

メルルーサのトマトソース煮、カボチャのクリームスープ、ガーリックトースト。

日曜日のランチ。もっと汁気の多いお米料理(Arroz Caldoso、アロス・カルドソ)を作るつもりが、Arroz Meloso(アロス・メロソ)になってしまいました。ま、いーか。魚介たっぷりで味は美味しかったけど、ちょっとだけ残ったトマトを全部使おうとしたせいでトマト風味が強めに!

付け合わせははまっている焼き野菜。鉄板で焼いてオリーブオイルと美味しいお塩をかけただけです。

魚介のスペイン風リゾットArroz Meloso(アロス・メロソ)
またしても焼き野菜。はまっております。

ちょっとがっつりランチで、鶏むね肉にチーズを挟んでフライに。付け合わせは、いんげんとキノコの炒め物、トマトと白アスパラのサラダでした。

チーズを挟んだ鶏むね肉のフライがメイン

そしてまたまた鉄板料理。鉄板で美味しいお肉と野菜を焼けば料理する必要ない…パンもお気にりの天然酵母パンの店「Horno San Bartolomé」のものなので文句なしのランチに。

Pluma(プルマ、羽)と呼ばれるイベリコ豚の部位を鉄板で焼きました。

そしてもう少し心に余裕が出来てきた先週終わりには、とうとう久々に和食を!

イベリコ豚のオイスターマヨネーズ炒め、海藻とキュウリの酢の物、いんげんの和え物とお味噌汁。毎日こういうご飯食べたいなー。

メインはイベリコ豚のオイスターマヨ炒め。

翌日は同じ副菜でメインはサーモンを焼いたもの。前の家の台所はガスの火力が弱くて料理が大変でしたが、今の家は火力調整も簡単で綺麗な焼き目が付きます。

あー、引っ越してきてよかったー。結局はこれ?

サーモンもきれいに焼き色が付く。
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • kazun 木村和史
    • 2017年 11月 08日

    間違いありました。訂正します。
    ご質問はお幸せですね。
       ↓
    ご主人はお幸せですね。

    • kazun 木村和史
    • 2017年 11月 08日

    こんにちは。
    めちゃくちゃ美味しそう!
    料理もお上手なんですね。 いつも美味しいもん食べてみえるしー。
    ご質問はお幸せですね。

    先日バレンシアに滞在しまして、SUCRER VLC に行ってきました。
    まず、アペリティフの一口クロケットがクリームであんな美味しいのは、スペインで初めてたべました!
    マデガイとタコ足焼き、フィデウアを食べてきました。
    あんなに太いマデガイは初めてたべました!
    コリコリして衝撃の美味しさでした。
    タコ足焼きも初めて!びっくりしました。レアに焼かれて焦げがいい感じでこれも衝撃でした。
    日本でもマルベーリャでも見たことない食べ方でした。
    フィデウアもマルベーリャでは、見あたらなかったです。
    パスタがもう少し柔らかいと思っていましたが、しっかりとした噛みごたえがあり想像をはるかに超えていました。
    海鮮焼きそばの豪華版て感じで、日本人なら嫌いな人ないと思います。
    ワインも二度つぎで嬉しかったです。
    デザートも美味しい!
    本当にありがとうございました。
    また、色々と教えて下さいね。

      • 盛 千夏
      • 2017年 11月 08日

      美味しかったようで何よりです。お米料理専門店は味の上下が結構大きいのでヒットだったんですね!
      私も今週末パエリア食べる予定にしています。多分同じお店に行きます!
      料理はスペインに住んでいると何でも作らないと食べられないので上手になります(笑)

    • べる
    • 2017年 11月 04日

    初めまして!突然すみません。
    Twitterでテツヤマモトさんから
    すごくいい方がいると聞いて紹介してもらいました!

    私は日本育ちのスペイン語話せない
    アルゼンチンハーフの者なのですが、
    将来のためにスペイン語獲得しようと思い来年スペイン留学を決めたのですが
    初めての海外渡航で分からないことばかりで
    少しお聞きしたいのですが
    よろしいでしょうか??

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. 「アロス・アル・オルノ」(Arroz al Horno)
  2. セクレトと呼ばれる豚の部位と野菜のパエリア。
  3. 中はふんわり軽いアイスクリーム!

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る