クリスマス・イブのディナーは手巻きで!

日本食でクリスマス

2016年のクリスマス・イブのディナーは手巻き寿司にしました。

実は、イベリコ豚のオーブン焼き(豚肩ロースを使ってハーブ・はちみつ・オリーブオイルで味付け)がメインだったんですが、義父がお得意の我儘炸裂させ我が家に来ない予定となったので、手巻きずしをメインにしたディナーにしました。最近お寿司が大好きになった姪っ子のクララちゃんが一番喜んでいたかも…。

クリスマス・イブのメニュー

  • イベリコ豚の生ハムやチョリソーの盛り合わせ
  • チーズの盛り合わせ
  • ポンデケージョ
  • タコ・海藻・きゅうりのサラダ
  • 枝豆
  • 茶碗蒸し
  • 天ぷら(エリンギ、アーティチョーク、海老)
  • 手巻き寿司
クリスマス・イブのディナー。
クリスマス・イブのディナー。

焼かなかったイベリコ豚の肩ロース、生ハムとチョリソーの盛り合わせはご贔屓にしているイベリコ豚専門店「Dibéricos」で調達。

手巻き寿司の具はマグロ、サーモン、スパイシー・サーモン、カニカマのマヨネーズ和え、から揚げ、いくら、アボカド、きゅうり、レタスを用意して各自好きなものをまいてもらいました。

前菜の茶碗蒸しが、「美味しい、こんなの食べたことないー!」とすごく喜ばれたので次はカニ茶碗蒸し作ります。

デザートはもう息切れで、冷凍のチーズケーキを買いましたが結構イケました。2年前のクリスマスと比べると大分手抜き感がありますが、もうこれ以上頑張れませんでした…。

ただ困ったのが、義父のために買ったイベリコ豚2キロ…30分歩いて注文した肉を取りに行ったのに!! あきれるような我儘を言って家族に無視され24日のイブは一人で過ごした義父。少しは反省したでしょうか…まぁしてないでしょうね、2年前にも実の息子(スペイン人夫)を怒らせる同じような事件がありました(笑)

翌日25日のクリスマス・ランチとディナーに続きます。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. Arroz a banda(アロス・ア・バンダ)
  2. こちらが絶品だったパエリア!
  3. バレンシア風パエリア(Paella Valenciana)

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る