スペイン三大祭りFallas:明日から始まります。

バレンシアの火祭りスタート!

・・・あー、憂鬱。

あ、すみません。でも憂鬱なんです。学生の頃はそりゃー火祭り楽しかった。

あの浮かれた感じで毎日夜遊びしちゃえーーー!屋台で全種類のチュロスやらブニュエロス(カボチャを使った揚げ菓子。揚げドーナツみたいなもの?)食べちゃえーーー!今日ダレの家で集まるーーー?夜に中心地のFalla(火祭り人形)全部見に行こうよーーー!

みたいなの、ものすごく楽しかった。

でも働く身となったいま、Mascleta(マスクレタ)と呼ばれる3月1日から毎日開催されるの爆竹ショーはうるさいし、人は多い、バスはルートが変わる、挙げ句の果てにタクシーも使えない(火祭り人形が町中に設置されだすと交通規制があります)、Fallero達(火祭り運営委員or参加者)の行列行進には音楽がつきもので、それがうるさく貴重な昼寝が出来ない、あるいはへたすると朝っぱらからたたき起こされる・・・etc。

カルメン地区の有名なNegrito(ネグリート)広場からみた花火でも花火だけは綺麗でちょっと楽しみです。これは今年の火祭り一番初めの花火。今後週末はほぼ毎日花火が楽しめます。

でも花火のあとの人混みが苦手だけど。(隅田川の花火ならOK!!なぜ?)

ネガティブな意見ばっかりだけど、こういう感想を持っているバレンシアの人は意外に多くて「火祭り期間(特に最後の5日とか)はいつも休みを取って逃げ出すわ!」って人多いんですよねぇ。

だって3月19日の最終日まで毎日毎日爆竹ショーするんですよ???そんな20日近くも続くアホな祭り他の都市ではありえない!

まー、でもFallero達の気合いはすでにマックスだし、これが終わったら本格的に春!!って感じになるので、冬の最後の試練として受け止めます。

なんて色々書きましたが、なんだかんだ言って毎年メインの火祭り人形はチェックしているわたし。嫌よ、嫌よも好きのうち?

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. 中はふんわり軽いアイスクリーム!
  2. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る