2017年の火祭り終了!!!

静かな日々がバレンシアに戻ってきた

やっと悪夢のような19日間が終わりました…まぁ、正確にはイライラしたのは後半10日ですが。

去年はマドリードに逃避行をしてコシードやタペオを堪能しましたが、今年はバレンシアに居残りです。お隣さんはしばらく顔を合わせていないので、週末は村の別荘に行ったのかな…うらやましい限りです。

バルで休憩するFallero達。
毎年お約束のFabianのブニュエロ。
Convento de Jerusalenの火祭り人形。
火祭り人形。精巧な作りです。

でもバレンシアにいるならばと腹をくくって?毎年お決まりのFabianのブニュエロとホットチョコレートを楽しみ、火祭り期間しか出店しない屋台で大好きなブニュエロを食べ、火祭り人形を見るために町を歩き回り、イルミネーションを見て最後は花火で〆ました。花火はズルして我が家の屋上から見学しましたけど。

Ruzafaのイルミネーション。今年はイマイチだったかなー。
ここのはお金を入って中に入り、堪能しました…。
夜の散策も楽しい。
大鍋パエリア。具材はArroz al Hornoみたいでしたが。

写真をたくさん取ったので、スペイン庶民生活@バレンシアのFacebookページに「2017年火祭りアルバム」をアップしました。興味のある方はご覧ください。

明日からはゆっくり寝よう!!

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. こちらがフォアグラ・鴨・キノコのカルドソ。
  2. こちらが絶品だったパエリア!
  3. パタコナビーチ沿いのパエリアレストラン「Restaurante Llevant」

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る