スペイン・バレンシアのスーパーでケール発見

スペインのスーパーでケールが買える!

スペインのスーパーConsum(コンスーム)で「はなっこりー」(スペインではBimi)が販売されるようになってから我が家の常備野菜となりました。

そして最近はケールもあります。こんな健康バリバリに意識したような野菜がスペインの普通のスーパーで売られるようになるなんて…。18年前にショウガを探すのにも苦労したのが夢のようです。

200gはこんな感じ。わさわさしているので場所はとるけど軽い。
ケール。はなっこりーの横に売っていました。

ケールの食べ方

初めて見つけた時は、ケールチップスにしてみました。ちぎったケールをボールにいれ、適当にオリーブオイルを回しかけてオーブンで焼いただけ。焼きあがってから塩をふりました。独特の苦みが癖になりそう。

2回目購入はスムージーのため。

ちぎったケール、バナナ1/2本、キウイ1/2個、洋ナシ1/2個、イチゴ2個、水100mlをハンドミキサーでスムージーに。夏は氷を入れると本格的に冷たいスムージーですが、今のところは水を使用しています。

甘さ控えめで美味しく、ケールの苦みは感じないのでケールチップスよりもケールを摂取しやすいです。酵素をありがたく頂くため、作り置きをせずにすぐに全部飲んじゃいます。

ケール、なし、いちご、バナナ、キウイのスムージー。

スムージーの容器の隣に写っているアンプルはForte Farmaの生ローヤルゼリー(2000mg)。本業の留学エージェンシーの仕事(ブロガーじゃないんですよ!)が忙しくなってくるとぐったりするので、去年から飲み始めました。現在3箱目。疲れは取れないけれど、各段に風邪をひきにくくなりました。免疫力はUPしている感じ。

皆さんは、ケールはどのようにして食べていますか?

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。
  2. 魚介と野菜のFideuá(フィデウア)
  3. 巨大なパエリアだった。

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る