旬のフルーツ&野菜山盛りで15ユーロ!

春~夏にかけて通うインド系の八百屋さん「Patel」

我が家では毎週1回スーパーに買い出しに行くほか、お気に入りのパン屋、肉屋そして八百屋でも買います。

スーパーはスペイン人夫と一緒に近場に行きますが、パン屋、肉屋、八百屋はお気に入りはどこも近くない。でも美味しいものが食べたいので歩きます。

私がご贔屓にしている八百屋さんは、インド人経営。

スペインというかバレンシアにはパキスタン系やインド系の安い八百屋さんがたくさんあるんですが、ここのご主人はすっごく仕事に誇りを持っていて「うちは他のインド系やパキスタン系に比べたら安くはない。でも商品には絶対の自信がある。」って言うんです。

めっちゃ紳士で、壁にはマハトマ・ガンジーの写真が飾ってあるお店で好感度大。

この日の買い物は上記の画像。全部で15ユーロ(2000円弱)でした。

  • 巨大なスイカ:1/4
  • バナナ:4本
  • 完熟マンゴー:1個
  • サクランボ:600グラム(適当に手づかみ)
  • パラグアイ桃:4個(平べったい桃で、日本の白桃に味が似ています)
  • 普通の桃:2個
  • サルモレホ用イタリアントマト:1.5キロ
  • サラダ用のバレンシアトマト:2個
  • 大きなピーマン:3本

もっと安いお店もあると思いますが、奥さんとの世間話も楽しいし(2週間ぐらい間が空くと、どこ行ってたの!って怒られるけど)、果物のコスパがめちゃくちゃ良いので家から徒歩15分でもなんとか通い続けてます。

皆さんスペイン旅行中や留学中は美味しくて安い果物たくさん食べて下さいね!

ショップ情報:インド系のお勧め八百屋さん「Patel」

私が行くのは下記の店舗ですが、他にもいくつか姉妹店があります。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

おススメ記事

  1. フルラのミニバッグ風。

    春物購入:フルラのメトロポリス風の花柄ミニバッグ

    3月初めのお買い物は日本でも流行りのミニバッグ! バレンシア、今週は少し寒いですが先週までは…
  2. レストラン

    スペイン・バレンシアで働きたい日本人調理師求む!

    スペイン・バレンシアのレストラン求人情報 現在募集締めきりとなっています。たくさんの応募あり…
  3. 義母のアーモンド5キロ!

    日本の家族に一番人気のスペイン土産は義母のアーモンド

    義母の揚げアーモンド 前回の帰国で日本の家族が一番喜んだお土産は、義母が炒るアーモンドでした…
  4. こちらのカウンターで食べるものを注文します。

    マヨルカ島食べ物記録:ビーチで泳いだ後の絶品魚介「La Parada Del Mar」

    海の近くではやっぱり魚介が食べたい! Cala Mayorでちょこっとだけ泳いでいそいそと向…
  5. オルチャタ専門店ダニエルのクレマ・デ・チュファ。

    冷たくてクリーミーなDanielの「クレマ・デ・チュファ」@バレンシア

    老舗オルチャテリア・ダニエルの「クレマ・デ・チュファ」 我が家の定番お茶休憩スポットはコロン…
ページ上部へ戻る