「flamenco festival in Tokyo」:現代フラメンコ界をリードするダンサー達の東京公演

スペインでも中々一緒にはお目にかかれない現代フラメンコ界を代表するスター達が東京に集結し、10月12日~14日の3日間「flamenco festival in Tokyo」と題した公演が行われます。

フラメンコファンはもちろんの事、ファンではないけどちょっと興味あるという方も是非この機会をお見逃しなく! この公演を見たらフラメンコに魅了されること間違いなしです。

flamenco festival in Tokyo公演日時&主演

  • フラメンコ・フェスティバル10月12日(土)14:00開演:
    べレン・マジャ&マヌエル・リニャン 「Trasmin トラスミン」
  • 10月13日(日)14:00開演:
    イスラエル・ガルバン 「La Edad De Oro 黄金時代」
  • 10月14日(月・祝)14:00開演:
    ロシオ・モリーナ舞踊団 「Danzaora ダンサオーラ」

会場

  • 新宿文化センター 大ホール

チケット料金

  • S席:10,000円 A席:8,500円(全席指定・税込)
  • 3演目セット券(S席):28,000円(全席指定・税込)※3演目セット券は一般発売日以降、チケットスペースにて電話予約のみ取扱いですので注意!

チケット予約・購入

主催・企画制作

  • PARCO

flamenco festival in Tokyo」の公演開催にあたり、セビージャ在住のフラメンコジャーナリストの志風恭子さんがインタビューを受けています。興味のある方はこちらから→【インタビュー】ピナ・バウシュや大野一雄を魅了した「蔑視」され続けるアート・フラメンコの魅力とは

また、フラメンコファンやスペインのアンダルシア地方が好きな人に特にオススメな、セビージャ在住のフラメンコジャーナリストの志風恭子さんのブログはこちらです↓ 志風恭子さんは、スペインで「好き」(フラメンコ)を仕事に出来る実力&情熱を兼ね備えたわたしのあこがれの女性でもあります❤

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

おススメ記事

  1. これは丸ごと焼いたタイプ。

    フランス人発狂?バレンシアの凄いクロワッサンの食べ方

    朝食にクロワッサンの鉄板焼き スペインのたぶんどこでもあると思うけれど、バレンシアではよく見かける…
  2. レストラン

    スペイン・バレンシアで働きたい日本人調理師求む!

    現在募集締めきりとなっています。たくさんの応募ありがとうございました。 スペイン・バレンシアのレス…
  3. この畑のブドウの収穫はおわっていました。

    バレンシアのワイナリー「Finca San Blas」訪問:ワイナリー見学の詳細

    アクセス良好&無料のワイナリー見学 バレンシアのワイナリー「Finca San Blas」…
  4. 義母のアーモンド5キロ!

    日本の家族に一番人気のスペイン土産は義母のアーモンド

    スペイン土産不動のNo. 1:義母のアーモンド 前回の帰国で日本の家族が一番喜んだお土産は、義母が…
  5. 札幌「バル・エスパーニャ」さん

    2015年バレンシアの「国際パエリアコンクール」リポート!

    9月13日(日)のバレンシア・スエカ村国際パエリアコンクール スペインそして全世界から35チームが…
ページ上部へ戻る