さよならアンパロ

大好きなスペイン人女優がなくなりました

スペインの女優Amparo Baró(アンパロ・バロ)が、マドリードで2015年1月29日の午後17時30分に77歳で亡くなりました。死因は癌だったそうです。
国際的女優ではなかったけれど、映画・テレビ・舞台で活躍したスペイン人なら誰でも知っている女優でした。

わたしがスペイン留学生時代にハマり、ほぼ毎週観たと言えるスペインのTVシリーズ「7 vidas」(シエテ・ビダス)にも主演。

Amparo Baróの訃報を伝えるEl PaísのWEB版。

留学中にバルセロナで仕事を見つけて、労働許可を取得、「7 vidas」も仕事に追われて観なくなって…あれから10年近くが経ちました。現在はバレンシアで完全自営業になることを目指して仕事をし、結婚までしている自分が、若さで突き進んでいただけのあの頃からは想像出来ません。

近々発表されるスペインのアカデミー賞と言える、ゴヤ賞の授賞式では、彼女への追悼スピーチがあるのではないかと思います。「7 vidas」で彼女の息子役を演じ、今では押しも押されぬ演技派俳優のJavier Cámara(ハビエル・カマラ)がそのスピーチをしてくれたら最高なのにと思います。ご冥福をお祈り致します。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. バレンシア風パエリア(Paella Valenciana)
  2. セクレトと呼ばれる豚の部位と野菜のパエリア。

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る