マドリードの手作りベルギーチョコレート屋さん

マドリード中心部の小さなチョコレート屋「Chocolala Belga」

マドリードで両親と、マドリード在住日本人友達Aさんと一緒にタパス巡りに行く途中で見かけた、小さなベルギーチョコレートのお店です。

お店の入り口。

チョコレートに目がない一行だったので、夕食前だと言うのにすーっとお店に吸い込まれてしまいました。

ベルギー人の気のいい男性が一人で切り盛りしていました。

こちらのお店は、陽気で語学が堪能なベルギー人が切り盛りしている「Chocolala Belga」。ご主人は、語学の先生でもあるらしく、スペイン語もものすごく上手でした。きっと、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語なんでもござれなんだろうなぁという雰囲気。

まず正面にチョコレートの調理台が。

お一人で作業しているところにドカドカと入り込んだわたしたち。うるさく色々質問したり、試食させてもらったり。

味見もさせてくれました。

お味はもちろん言うことなしです。それに手作りなのにべらぼうに高いわけでもない。
ちょっと変わったフレーバーでは、マドリードにちなんでスミレを入れたチョコレートなんてものもありましたよ。

一人なのに嫌な顔せず色々質問に答えてくれました。

パートナー君とわたしは自分達用に板チョコを、飼い猫のお世話をしてくれているお姉さんに、小さなチョコレートの詰め合わせを購入しました。
詰め合わせもあるけれど、一つ一つ自分で選ぶのも楽しいかも。

現役で活躍中のアンティークの秤。

板チョコもうあんまり残りがありません。次にマドリッドに行った時も是非お邪魔しなくては!

店舗情報:手作りベルギーチョコレート屋「Chocolala Belga」

  • 住所:Calle del Bonetillo 1, Madrid
  • 電話番号:918 437 757
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る