母の自慢しちゃいます

東京に住む母の仕事はなんとWEBデザイナー。

日本で一番年取ったWEBデザイナーとはいかないけれど、実家のある江東区では一番年なWEBデザイナーかもしれない。

ずっと父の仕事を手伝いながら、独学でWEBデザインを勉強し、初めて外に働きに出た時はとっくに娘たちは独立していたはず。(だよね?)

わたしのブログが大手のアメブロやエキサイトブログではないのは一重に母のおかげ・・・母がWordPressというソフトを使ってカスタマイズしてくれたもの。2016年からは、新しいデザインにバージョンアップしていますが、これも母の指導とヘルプがあってのこと。

クックる。母のサイト。母も趣味と実益を兼ねてブログをいくつかやっているけれどそのうち一番わたしがチェックしているのが「クックる」。名前からわかるように、レシピ、食器、調理器具、食材、キッチンと料理に関するあらゆる情報を集めたサイト。

先日ブログチェックのためにサイトを開けたら・・・なんと、「レシピが優秀作品に選ばれちゃったよ、ワォ~」なんてタイトルが。

何のことかと思ったら、主婦の友社から出ている「鍋カバーつき使いこなしレシピBOOK―手持ちの鍋を入れて、保温&節電調理!」のレシピコンテストに応募し、優秀賞をもらったそうです。

すごいなぁ・・・。おめでとう!

この鍋カバーというもの、わたしは持っていないけれど似たようなことはしています。

家にある古くて大きなひざ掛け毛布が鍋カバー代わり。煮込み料理の時はある程度煮込んであとは鍋にふたをし、古いひざ掛け毛布で鍋を包んで放置。
角煮やら牛肉のシチューの場合は、お肉をやわらかーくするために、火にかけて沸騰→毛布に包む→冷えたらまた火にかけるを何度か繰り返します。

ガス台が1つ空くし、ガス代の節約にもなって一石二鳥お勧めですよ。

母のレシピを是非試してみたいけれど、長いももはんぺんもないので他の受賞者のレシピを自家製鍋カバーで試してみようかな?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. 恥ずかしくて、コメントできない(爆)。

      • ナナイチ
      • 2012年 2月 09日

      こういう家族自慢が恥ずかしくないわたしは立派にスペイン人???

      • 雰囲気からして、Roman よりもスペイン人っぽい!

          • ナナイチ
          • 2012年 2月 09日

          後ろから見たらウェーブのかかったこの焦げ茶の髪といい、体型といい、スペイン人にしか見えないよね。

          でも、スペイン人ってのは冗談で、褒めるときは褒めるっていうのは親の教育のたまものだと思ってたんだけど。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!
  2. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。

お気に入りレストラン

  1. ビビンパ。
  2. マグロのタルタル。
  3. 白身魚(ボラの一種)を焼いたもの。野菜の火入れが上手!!
ページ上部へ戻る