MinDou姉妹店?バレンシアの新しい中華料理店「Casa Dragón」

日本人に大人気の中華Min Douに姉妹店誕生?

週末に日本食材やアジアの野菜を買い出しの時は、バレンシアの中華街でついでにランチもします。

私達夫婦のお気に入りは、在バレンシア日本人ならば知らぬ人はいない「Min Dou」。もっと激安の中華もありますが、最近はアジア人だけではなくスペイン人にも本物の中華料理が食べられる店として人気です。

ただ人気店なので14時以前に入らないと席がないことも。前回私達夫婦が買い出しついでにランチに行った日は外まで行列ができていました。

並ぶのが嫌いなので、もうどこでもいいやと同じ並びの一番近いレストラン「Casa Dragón 龍记美食」に入ったら、どうもメニューが「Min Dou」と似ている…。

バレンシア中華街のレストラン「Casa Dragón 龍记美食」

何を注文しようか考えていたら、入り口に知っている顔が。「Min Dou」でウェイターをしている男性が「Min Dou」のお客さんを案内してきました! その後もひっきりなしに、「Min Dou」の従業員が出入りしてたのでどうやら同じ系列のお店みたいです。

Casa Dragón 龍记美食」は、「Min Dou」のように小・中・大のサイズが選べず全て小サイズの料理のみ。その代わり「Min Dou」にはないワンプレート(メインのおかず・副菜・ごはん)がたくさんありました。

お店も小さく、大きなグループを受け入れる感じではないので、さっと食べたい人&少人数向けのレストランなんですね。

きゅうりのピリ辛サラダ

この日は4品注文。

きゅうりのピリ辛サラダ。

小さめサイズのサラダで2人でシェアするのにぴったり。お酢がきいていてさっぱりします。見た目ほど味は濃くなく美味しい。でもあまり辛くはありませんでした。

餃子。

餃子は、「Min Dou」より小ぶりで味はよりあっさり。焼き方はこちらの方が上手かな。

餃子はスペイン人夫の大好物なので必ず注文します。

もち米チャーハン。

もち米のチャーハン。

こちらもスペイン人夫の好きな料理の一つ。普通のチャーハンは家でも美味しくできるけれど、もち米のチャーハンまではさすがに無理! 油っこくなく、これは「Min Dou」のもち米ラーメンより美味しく感じました。

海老の塩・胡椒炒め。

最後のプレート、海老の塩コショウ炒め。

炒め…とメニューには書いてありましたが海老に少し衣が付いてて外はぱりぱりで身がプリプリの大きな海老でした。写真はちょっと食べちゃった後ですみません! 海老料理なので少々高めでしたが満足。

「Casa Dragón 龍记美食」は新しいので店内もキレイだし、「Min Dou」よりごちゃごちゃ感もないし激込みではないので料理がサーブされるのも早かった。味も美味しいので次の中華スーパーでの買い出しの時は「Casa Dragón 龍记美食」でランチを食べる気がします。

Casa Dragón 龍记美食

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. メインの魚介のフィデウア。
  2. 「アロス・アル・オルノ」(Arroz al Horno)

お気に入りレストラン

  1. Sidrería El Molinón。
  2. 「La Taula de Yoon」のキンパ。
  3. パン・デ・クリスタルというパリパリパンの上にゴルゴンゾーラとオレンジコンフィを載せてオーブンでやいたもの。美味しい!
ページ上部へ戻る