内緒にしたいイタリアン:Ballando Nudi

週3回行った事もあるイタリアン「Ballando Nudi」

残念ながらこちらのお店は閉店しました。

3連休だった週末。食べて、食べて、食べまくってしまった・・・一番カロリーの多い食事をしたのが土曜日。お昼は家でFideuá(フィデウア、パスタのパエリア)をパスタ325グラム分二人でぺろりと平らげ、夜はイタリアン。

この日は外食すると決めたのが遅かったので家から10分かからない小さなイタリアンレストランへ予約なしで突撃しました。レストランっていうか、持ち帰りもやっている前菜とパスタだけのお店でとってもカジュアルな雰囲気。

約30席の小さいお店で、評判になりすぎたら予約取れなくなるかも・・・と、紹介するのやめようかと一瞬思っちゃうぐらい気に入りました。

外にもカウンター席あり! 

レストランに入ったらほぼ満席。店内は高いカウンター式の6人~8人席テーブルが3つに、窓際で外が見える4人席のカウンターのみ。

わたしたちは外が見えるカウンター席にすることにしました。お店の外の窓際にもカウンターがあって、後から来た人達が外の席に座ったのでガラスウィンドーごしに対面式になっちゃいました。料理に集中してたからあんまり気にならないけど。

内装はすっきりで飾ってある絵も素敵だったな。キッチンはオープンキッチンで良い匂いが漂ってきます。なんとサービス1人、調理1人のお店で頑張っているお店でした。

オープンキッチン。こんなフライパン欲しいな。

「Ballando Nudi」で食べた物

わたしたちは一番レストランが混む10時ちょっと前に席に着いたので、飲み物のオーダー、付き出し、食べ物のオーダー、デザートのオーダー、お会計まですっごく待たされました。でもまったく気になりませんでした。土曜日の夜でリラックスしていたのと、サービスの人がとっても感じがよくて人なつこいイタリア人だったから。

わたしが頼んだガス入りのお水本当においしかった。イタリアから買っているようです。一口目は少しだけ甘味を感じてガスは強くなく、食事の邪魔になりません。
あー、お水だけ買いたいぐらい。パートナー君がフルーティな白ワインを、と頼んだものも美味しかったみたいです。

このイタリアのガス入りのお水絶品でした。我が家に常備したいぐらい。
ぼけたけど、カボチャペーストののったブルスケッタ。バジルが良い香り。

このお店、メニューはキッチンの黒板に書いてあるだけなので、サービスの人に全部説明してもらいました。パートナー君はサービスの人がおススメした、機械挽きの挽肉ではなく、包丁で細かく切ったお肉を使ったボロネーズソースのパスタ、わたしは生ラビオリを注文。
前菜は鶏肉のレバーのブルスケッタ。これはトスカーナ地方でよく食べるものらしいです。料理はどれもアタリ!

トスカーナでよく食べる鶏レバーのパテがのったブルスケッタ。

パートナー君はボロネーズソースに大感動していました。パスタもきっちりアルデンテでスペイン人向けに少し柔ら気目なんて妥協は一切なし。

ウェイター君おススメ&パートナー君絶賛のボロネーズソースでした。

オリーブオイル、チーズ、ワイン、トマトまでこだわりまくってイタリア産を使っているようです。わたしのラビオリのソースはバターソースですが優しくてあっさり味。
昔イタリアンのシェフが教えてくれた、パスタに塩味をつけてソースは薄味の基本に忠実な味でした。

生ラビオリ。中身はイタリアのソーセージと玉ねぎ。ソースはあっさりのバターソース。

料理が出るまですごく待ったけれど、いつもがつがつ早食いをしてしまう私たちには何だか新鮮でした。お店もほぼ満席なのになぜかうるさくないんです。
ほどよい喧噪ってスペインでは珍しく、とってもリラックスした雰囲気で食べられました。
気取ってなくて美味しい食事がリーズナブルというのがわたしたちが一番好きなスタイルなので、かなり理想に近いお店です。

そしてデザート。ホワイトチョコレートのムース、チーズケーキ、ティラミスと3種類あるけれど、ここはやっぱりティラミスに。これもすごくおいしかった!

細長ティラミス。

メニューの種類は多くないし、肉や魚料理はないけれど、しばらく2週間に1度ぐらいは通って全部のパスタ試してみたい。
次は手作りの唐辛子入りオイルで作ったペペロンチーノにしようかな? それともタコの入ったパスタ・・・本気で悩み中です。

ちなみに気になるお値段は、ブルスケッタ(3ユーロ)、パスタ2皿(10ユーロと9ユーロ、でも7ユーロぐらいからあります)、大感動のイタリア産ガス入り水(1.50ユーロ)、白ワイン1杯(4ユーロ)、ティラミス(4ユーロ)で合計31.50ユーロでした。このクオリティにこの値段お値打ちです。

店舗情報:バレンシア旧市街の激ウマイタリアン「Ballando Nudi」

  • 住所:Calle Carda, 6, Valencia
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • hiromi
    • 2012年 10月 28日

    今月無事バレンシア郊外に引越してネットもつながりました。
    その節は色々とアドバイスありがとうございましたー
    本格的なイタリアン、美味しそうですねぇ。お値段も良心的!
    数年ヨーロッパに住んでいるのに、、ちゃんとしたイタリアン殆ど食べてないような気がします。雰囲気も良さそうで、早速行って見たくなりました。

      • ナナイチ
      • 2012年 10月 29日

      引っ越し終了&ネット開通おめでとうございます。パスタは少し少なめで、前菜も種類がたくさんありませんがデザートも定番ティラミス以外はちょくちょく変えているみたいなので是非かよって下さい!

    • うさ
    • 2012年 10月 15日

    内緒どころか、お店の完全データ紹介!X)
    それにしても、うっまそう~~~
    今度VLC訪問の時はマスト!
    ちゃんと予約していきましょ。

      • ナナイチ
      • 2012年 10月 15日

      おいしかったよー。お昼はメニューもあるみたい。でも夜の方が雰囲気いいと思うよ。Copa de vinoも結構種類あっていいと思う。お昼はパエリアで夜はイタリアンだね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. セクレトと呼ばれる豚の部位と野菜のパエリア。
  2. Pecariのチョコレート。

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る