タパス祭り(Feria de la Tapa)リポート

バレンシア港のタパス祭りに参戦!

先週記事をUPした、タパス祭り(Feria de la Tapa)に行って参りました!

会場入り口。

お義姉さんが車で迎えにきてくれて、午後2時(スペインでは丁度お昼時です)に到着。ちょうどスペインはランチ時間なので激混みでした。

たくさんの出店の中から自分の好きなタパを出しているお店を選んで並び、注文して専用のコインで支払います。
1つ1.20ユーロの専用コイン。Maouビール共催なのでMのロゴが入ったコイン!

まずは、会場内(会場はヨットレース、アメリカンズカップの跡地です)で飲食するためのコインを購入。
コイン1つが1.20ユーロで、タパスは均一1コイン、普通のビールや水なども1コインで、特別なビールだけ2コインでした。
入り口付近、さらに中に入って左手、そして会場一番奥にもコイン売り場があり、並んではいるけれどサクサクと列は進みます。

タパス祭りで食べた物

そしてお待ちかねのタパス! 一気に画像紹介します。

一品写真がないものがあるけれど、全部で17種類をパートナー君と二人で食べました。でもまだまだ食べられかも!

今年の一等賞は食べられなかったけれど、わたしが一番初めに食べたイベリコ豚のタルタルステーキが二等賞だったみたいです。

イベリコ豚のタルタルにうずらの卵とじゃがいも。
鶏肉のピザみたいなものと、チョリソー(スペインのソーセージ)にアルゼンチンのチミチュリソースかけ、牛挽肉のエンパナダ。
カレー風味のコロッケと、ハーブのきいたイカ。
きのこのコロッケに、ヨーグルトソースをかけた鶏胸肉の揚げ物。
Fideua(フィデウア、パスタのパエリア)
鶏肉の串焼きにじゃがいも。
左から、海老のカリカリ揚げ、マッシュルームの串焼き、キノコムースのパイ。
大好きなMorcilla(モルシージャ、豚の血を固めたソーセージ)にうずらの卵。
ぷりぷりの海老の揚げ物。
そしてデザートは衣をつけて揚げたリンゴとベイリーズ風味のアイスクリームにキャラメルソース。

見掛け倒しのものもあったけど、作りおきを暖めて出しているのになかなかレベルが高く、大満足。
それにロケーションも最高でした。バレンシアのマリーナにあるので、そよ風も入り、半分オープンエアでなんだか普段とは違った(いやさらに高い)テンションで楽しめました。

まだまだ食べられたけれど、夕食も食べたかったし(必殺ダイエット術?)、いつまでもキリがないので17品、ビール1杯、ミネラルウォーター2本で打ち止めです。計24ユーロでこれだけ楽しめるのはかなりおいしい。・・・ちなみに、お義姉さんがはじめの10コインは買ってくれました、ありがとうございます。

帰りは会場を出たら目の前から、バレンシア鉄道駅への直行&無料シャトルバスが止まっていました。

ラッキー! という感じで乗り込み、あっという間に市内へ。アクセスはよいとはいえない場所だけど、なかなか至れりつくせりです。

なかなかやるじゃん、バレンシア・・・。来年もリピート確実!
いつも同じ場所で外食しがちだけど、この日に出店していたお店で気に入ったところ新たに開拓してみようかな?

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • さんぼ
    • 2011年 9月 26日

    バレンシアいけてるわ~!

    きのこムースのパイが気になった。
    モルシージャ食べたい!あたしも好き!
    クセになるわよね~。久しく食べていない・・・。
    日本だとどこで食べられるんだろ???

      • ナナイチ
      • 2011年 9月 26日

      さんぼちゃん

      ・・・実はねぇ、きのこムースのパイがイマイチだった一品の1つなのよー!
      見た目はおいしそうなんだけど、パイ生地がもっと小さくて塩気のあるやつだったらよかったのにって感じだった。惜しい!

      モルシージャはバレンシアに住んでた東京のKちゃんも好きよ、だけど日本にはあるのかな?フランスにはモルシージャある?

        • さんぼ
        • 2011年 9月 27日

        やっぱり・・・イマイチの一品ってきのこのでは?と思ったのよね・・・。

        モルシージャはフランスに似たようなのはあったけど、スペイン産がうまい!ってわけであんたんとこ行った後、土産にして帰ってたのよね。あぁ懐かしい日々よ!

          • ナナイチ
          • 2011年 9月 27日

          あとね、見た目はいいのだけど、イマイチだったのはマッシュルームでした。これ食べる前に持って歩いてたら、中年イケイケカップル(私語)に、どこにあったの?って聞かれて教えてあげたけど・・・イマイチ!

          フランス人の友達もそういえばスペインから遊びに行くって言ったら、オリーブの実、赤ピーマン(フランスのは高いらしい)それにモルシージャ持ってきてって言われたんだー。

          本当に懐かしいね、あのころは違う国に住んでたのに結構会ってたよね・・・今は回りにだれもおらん!!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. GAMBOAのフィデウア
  2. 巨大なパエリアだった。

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る