「Kamon」の超絶コスパ和食ランチメニュー@バレンシア

バレンシアの地中海和食レストラン「Kamon」

バレンシアで最も人気のあるレストランの一つ「Kamon」。地中海の食材をふんだんに取り入れたオリジナルな和食を提供しています。

スペイン人夫の友人達も大絶賛。このうち一人は生魚が嫌いだから和食は苦手…と思い込んでいたらしいのですが、相変わらず生魚は少々苦手なものの「Kamon」の大ファンになってしまったぐらい。

先週はお誘いを受けて久々にランチを食べてきました。

「Kamon」のお得過ぎるランチ

先に結論言います。

Kamon」のランチ、超パワーアップしていました。13.80ユーロなのに夜のお任せメニューかと思うぐらいの満足感あります。

ランチの構成は前に食べた時と同じで、前菜4品(選ぶのではなく、4種類出てきます)+メイン1品。メインは、カレー、本日の巻き寿司、麺、そして日本人には泣いてうれしい海鮮丼! デザートもついて13.80ユーロです。(飲み物は別)

前菜その1:和風ビシソワーズ。前菜その2:マグロの頬肉の煮込み。
前菜その1:和風ビシソワーズ。お味噌の風味がいい! 優しい味です。

前菜その2:マグロの頬肉の煮込み。牛肉みたいなリッチな味わい。ほろりと崩れる柔らかさでした。前菜にどれだけ時間かけているのでしょうか…。

前菜その3:大トロの刺身。前菜その4:クリスピーサーモンのサラダ。

前菜その3:大トロの刺身。ランチメニューで大トロが出てくるとは思いませんでした。さすがマグロの漁獲量が世界有数のスペイン、美味しくて新鮮な大トロでした。昇天。

前菜その4:クリスピーサーモンのサラダ。野菜もしっかり食べられます。スペインでは魚の皮は余り食べませんが、カリッとした鮭の皮美味しー! 日本人のDNA直撃。

メイン:刺身たっぷりの海鮮丼。大トロにハマチまで…。デザート:ココナッツのパンナコッタ。

メイン:刺身たっぷりの海鮮丼。大トロにハマチまで…。贅沢すぎる海鮮丼(お店では「Donburi」でした)で、たまり醤油がついてきます。お魚は新鮮だし、満足度高すぎです。普通のお店で食べたらこれだけで15ユーロはしそう。その他のメインと比べてもこれがコスパナンバーワンでしょう。

デザート:ココナッツのパンナコッタ。パンナコッタの食感が絶妙です。ランチメニューのデザートなのに手抜きなしでした。

ちなみに、バルセロナとマドリードに住むグルメな友達に13.80ユーロのランチメニューと伝えたところ、これがランチとはいえ20ユーロ以下、そして物価の安いバレンシアとは言えありえない! と驚いていました。バレンシアでも45ユーロぐらいのディナーメニューだと思ったようです。

見た目も味も内容も夜のメニューでもおかしくない。そして値段は繰り返しますが13.80ユーロ。留学生でも手が届く値段だと思います。

バレンシア在住の方、是非Kamonのランチご賞味あれ!

バレンシアで人気の地中海和食の店「Kamon」

  • 住所:Calle Conde Altea 32 Valencia
  • WEB:http://kamon.es/
  • 電話:96 325 48 39

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. フィデウア。
  2. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!

お気に入りレストラン

  1. リベラちゃんおススメのTofu de Oro。
  2. 白身魚(ボラの一種)を焼いたもの。野菜の火入れが上手!!
  3. 偽物ツナとトマトのサラダ。
ページ上部へ戻る