美味しいと残念が交差するインド料理レストラン「SWAGAT」@バレンシア

バレンシア・カノバス地区の新しいインド料理レストラン「SWAGAT」

8月のバカンス中で、お気に入りレストランが軒並み休みで困っていた時に見つけた「SWAGAT」。バレンシアの飲食激戦区Canobas(カノバス)にオープンしたばかりのインド料理レストランです。

SWAGAT」はなんとも評価のしにくいレストランで…美味しいんですが突っ込みどころ満載のサービスだったのです(笑)

オープンしてまだ1か月という店内はテーブルとテーブルの間が狭いもののとてもキレイ。オーダー取りに来るのに少し時間がかかったけれど、インド人らしき大きなグループがいて期待は高まります。インド料理レストランでおなじみのお通しも美味しかった。

ここまでは合格です。

SWAGATの店内。キレイ。インド料理店ではおなじみのお通し。手前の刻んだ野菜の辛いソース美味!
その後が面白かった! ではなく、驚きました。

注文してから最初のプレートが出てくるまでかなり長く待たされました。

前菜にはPUNJABI SALAD(赤玉ねぎ、トマト、キュウリ、コリアンダー)を注文したのにサーブされたのは、レタス、トマト、キュウリばかりの自分で味付けするサラダ…つまり、場末のバルのランチメニューのようなサラダ。レタスは袋物だな、あれは。おなかすいたし食べちゃったけど、ありえん。

SWAGATのバターチキンカレー、エビの炒め物、バスマティライスのサフラン炒め。
そしてメインのバターチキンカレー(お店のおススメで美味しい)、エビの甘辛炒め(ちょっと中華っぽい…)、バスマティライスのサフラン炒めが出てくるまでまたかなりの「休憩」。ちなみにお店は満席ではありません。

どのお料理も味は良く、スペインのインド料理店にありがちな油っぽさもないし量もちょうどいい。でもエビの甘辛炒めは、「エビ料理おススメで」と言ったら出てきたものですが、辛いものにしてって言えばよかったと後悔。

そして最後のナンは、普通のナンを頼んだのに「ガーリックとチーズのナン」が出てきました。さすがに間違いも2度目なので、普通のナンと替えてもらいましたが。

そしてお会計。

間違ったサラダ(メニュー上ではHARBARA SALAD)とガーリックとチーズのナンがそのまま記載されています。サラダは指摘しなかったからしょうがないけれど、両方とも元々私たちが頼んだサラダとナンより高い。

ちょっとちょっとーと思いましたが、もう面倒だったのでそのままお会計。そして今ブログを書くためにもう一度レシートを見直したら…

飲み物の料金が抜けているじゃないの!!!

大丈夫なんでしょうかこのレストラン(笑)

間違いに悪気はないようだし、味は良かったのでまた行くと思いますが、注文は2度繰り返しそして間違ったら即刻訂正したいと思います(笑)

やっぱりスペインで一番の、いや、人生で一番おいしかったマジョルカのインド料理屋「Basmati」を超えるレストランはないな…。

ちなみに、持ち帰りの場合は10%OFFになるそうです。電話して注文してから取りに来ると待たなくてもいいそう。お持ち帰り利用してみようかな? サービスの向上に期待!!

インド料理レストラン「SWAGAT」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。
  2. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。
  3. こちらが絶品だったパエリア!

お気に入りレストラン

  1. ステーキ。赤身がおいしい!
  2. 皮を向いたらロメスコソースをつけて上を向いて食べます。
  3. タルタル。
ページ上部へ戻る