スペインとバレンシアのアイスコーヒー

スペインでアイスコーヒー(Café con hielo、カフェ・コン・イエロ)を初めて見る日本人は大抵驚くと思う。だって、氷の入ったグラスとエスプレッソのカップが別々に出てくるから。

エスプレッソに砂糖を入れて溶かしたら、今度は氷のグラスに熱いエスプレッソをじゃーっと注ぎ、自分でアイスコーヒーを作ります。ガムシロップとか見たことありません。

そして、バレンシアでは半々ぐらいの割合で、アイスコーヒーを頼むと氷のグラスにレモンの輪切りが1枚入ってきます。

ミスマッチじゃないの? と思うかもしれませんが、これが意外に爽やかで美味しいのです。でも、Cortado(コルタド、エスプレッソにミルクを少し)にはレモンはなしです。

コーヒーと氷が別々に出てきます。氷の入っているグラスに熱いコーヒーをいれます。

バレンシアでは、アイスコーヒーを「Café con hielo(カフェ・コン・イエロ)」と頼まずに、「Café del tiempo(カフェ・デル・ティエンポ)」と注文する人も多いです。でもバルセロナのあるカフェで「Café del tiempo(カフェ・デル・ティエンポ)」が通じず、どうやらバレンシア限定のようです。

毎日アイスコーヒー日和のバレンシア、是非レモン入りアイスコーヒー試してみて下さいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 4月 02日
  2. 2016年 7月 07日

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。
  2. こちらが絶品だったパエリア!

お気に入りレストラン

  1. パラソルの下よりも木陰の自然のパラソルの下の方が涼しいらしい。
  2. サーモンとマグロのタルタル。餃子の皮を揚げたチップスと一緒に食べます。
  3. この店のウリ、ナポリのブラタチーズ。
ページ上部へ戻る