Déja-vu:フレンチビストロからフレンチタパスに路線変更?

残念ながらこちらのお店は閉店致しました。

6月第一土曜日に久しぶりに計画的外食しました。

以前何度か行ったことのあるフレンチ・ビストロ、Déja-vuでお値打ち夜メニューーを食べようと、行き当たりばったりではなく、珍しく予約までして。

お店に着いて予約していることを告げ、暖かかったのでテラスに座ってメニューを拝見・・・。

あれ? なんか違う! 夜のお値打ちメニューが見あたらない。

ウェイターのお兄さんに聞いたらどうやら不況のため、更にリーズナブルに料理を提供するために、タパス形式にシフトし、一品料理を食べたいって人には鴨のコンフィを用意してあるとか。
かなりショックでした。だってわたし夜がっつり食べたくてお昼は軽めにして調整までしてたのに!

1週間前にお店の前を通った時はまだ夜のメニューが貼ってあったので、1週間早く行けば良かったです。がっかり。
お隣の席に座ったカップルも、いつものメニューないの? って聞いていました。前菜・メイン・デザートついて21ユーロだったんです。コストパフォーマンス良かったのにそれでも厳しくて方向転換か・・・。

まぁ気を取り直してフランス風というか、創作タパスを食べました。

フランス風コロッケ、ピンチョス2種類、アーティチョーク。
最後にがっつりと来たカマンベールチーズのオーブン焼き。

料理は決して悪くはないし、お店の人も親切なんだけど、創作タパスならEl Tap i altres terresかな。でもテラス席は車も通らず人通りも多くない場所にあって雰囲気もあるし、やっぱり外で食べるってなんだか特別な感じがして楽しめました。これまた絶対食べたいと思うようなものはなくても、そこそこおいしく安くてお得感はありでした。

デザートのマンゴー風味クレーム・ブリュレが一番好きだったかも。クレーム・ブリュレはいつもあるけれど、フレーバーで変化をつけいるそうです。

この日は2人で37ユーロぐらいだったかな?? お腹一杯でデザートもシェアとはいえ、この値段は安いと思います。

ただ、伝統的タパスだったらCasa la Pepa、創作タパスならEl Tap i altres terres、レストランでがっつりだったらEl Olmoがあるし、Déja-vuの売りはなんだろう・・・今のところわたしたちがリピートするならば、近くを通って、テラスで軽く食べたい時にって感じかな?
でも以前のメニューを知らなかったら、もっと高得点をつけていたかも。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. こちらがフォアグラ・鴨・キノコのカルドソ。
  2. 魚介と野菜のFideuá(フィデウア)
  3. Pecariのチョコレート。

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る