El Gordo(クリスマス宝くじ)の結果

あーあ、今年も当たらなかった。

来年も頑張って働かないと。でも少しの間だけど夢がみれて楽しかった・・・。

わたしたちの買った宝くじ。右下の白い紙は近所の市場の抽選券。

というのが毎年毎年スペイン人及びスペイン在住者の気持ちかな? あ、もちろんクリスマス宝くじを買った人だけですけどね。

ただ、ほぼ全員が買うんじゃないかなぁ? 少なくともわたしの周りで買わなかった人はいませんでした。

24863番と09714番はお父さんとお義母さんが買ってくれたもの。1枚20ユーロです。(全額当選には10枚綴りを買わないといけません)

31219番はお義姉さんの学校で共同で買ったクリスマス宝くじを買い取ったもの。

クリスマス宝くじは1枚20ユーロ。高いのです。それを会社、友達、学校などで何枚も買ってさらに10分の1にして1枚2ユーロで売るのでした。

日本だったら学校が宝くじにお金使うなんてあり得ませんよね!

写真右下の白い紙は、近所で良く行く市場のクリスマスバスケットの抽選券。結構お高めでいい物が置いてある市場なので当たるといいなぁ・・・って当たっているかどうか見に行かなくちゃ!

クリスマス宝くじには外れちゃったけど、市場に行くまでは小さいけれワクワクを楽しみます。

国も文化も言葉も違うけれど、お歳暮や忘年会、年末宝くじみたいな習慣がスペインにもあるなんてちょっと親近感わきませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

関連記事

コメント

  1. 初めまして!
    このスペインの宝くじ 「エル・ゴルド」 のニュースは、12月24日の夜に、NHKのニュース7でも取り上げられていました。
    //www3.nhk.or.jp/news/html/20111224/k10014883711000.html

    ところで、このクリスマス宝くじに、「もしも当選したら?」 といった内容の世論調査が紹介されている、スペイン語の記事を見つけました。
    //trabajo.excite.es/los-espanoles-dejarian-su-puesto-de-trabajo-si-ganaran-en-la-loteria-de-navidad-N16642.html

    スペイン語は全く分からないので、ウェブの機械翻訳を通して読んでいるのですが、へんてこな翻訳になっていて、正しく理解することが出来ません。
    実は今、「宝くじ当選者と仕事」 というテーマで色々と調べていて、この記事の内容は、ぜひ知りたいと思っています。
    もしよろしかったら、この記事を翻訳紹介していただけけると、大変ありがたく思います。

      • ナナイチ
      • 2011年 12月 29日

      kyunkyunさんはじめまして。ブログへの訪問ありがとうございます。

      翻訳の件ですが、申し訳ないのですがお手伝いできません。お休み中とはいえ年末で色々行事やら家事が詰まっています・・・+いまのところこの件に関してブログで紹介する予定はありません。

      ざっと目を通したところ内容自体はそれほど難しくないのでお近くのスペイン語学科卒の方を探した方がいいと思います。不況のためか、一等が当たっても仕事を辞めると言いきった人が、2009年の調査よりも9パーセントも下がり、全体の10パーセントのみとなっているようです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!
  2. こちらが絶品だったパエリア!

お気に入りレストラン

  1. タラのコロッケ。
  2. リベラちゃんおススメのTofu de Oro。
  3. 広東風の蒸した魚。
ページ上部へ戻る