友達とおうちご飯

冷蔵庫が壊れて早1週間。今日やっと修理ではなく、新しく買い換えると大家さんが決めてくれました。長かった・・・。いやまだ冷蔵庫届いてないから解決はしていなんだけど。

外食は大好きだけれど、週に1度か2度程度が理想なので、家でご飯を食べられないのはとっても辛かったです。冷凍庫のモノはお義母さんの家に運び込み、すぐ修理されるだろうとたかをくくっていた野菜は全滅。そして作り置きのタレなんかも泣く泣く処分しました。

暑いのに冷たい飲み物も、フルーツもない生活に早く終わりを告げたいものです。そしてやっぱり外食でかなり散財してしまった・・・日本のお弁当屋さんや、コンビニが恋しい!
何より新鮮な野菜や果物が食べられない生活は体にこたえました。そして太ったに違いない!!!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

暑かったな、この日は!上の文章とはまったく関係ない、この写真はパートナー君の大親友がバルセロナから里帰りしていたので、彼と彼の奥さん、そして、パートナー君と親友君の元同僚とその彼女を家に呼んで日本食を食べました。

パートナー君の親友と、元同僚君の彼女が和食が大好物なので、いつか家に招待したいなぁって思ってたんです。

この日の献立はやっぱりバカの一つ覚えで、巻き寿司、唐揚げ、ポテトサラダ、照り焼きチキンピザetcでした。

そしてきっと食べた事ないだろう! 驚かせようと思って作ったサーモンとアボガドの押し寿司は早く作りすぎて出すのを忘れちゃいました!!!

やっぱり何事も余裕を持ってやらないとダメなんだな・・・。あー、それにしても趣味の料理が出来ないのはつまらないものです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

おススメ記事

  1. フルラのミニバッグ風。

    春物購入:フルラのメトロポリス風の花柄ミニバッグ

    3月初めのお買い物は日本でも流行りのミニバッグ! バレンシア、今週は少し寒いですが先週までは…
  2. こちらのカウンターで食べるものを注文します。

    マヨルカ島食べ物記録:ビーチで泳いだ後の絶品魚介「La Parada Del Mar」

    海の近くではやっぱり魚介が食べたい! Cala Mayorでちょこっとだけ泳いでいそいそと向…
  3. 札幌「バル・エスパーニャ」さん

    2015年バレンシアの「国際パエリアコンクール」リポート!

    9月13日(日)のバレンシア・スエカ村国際パエリアコンクール スペインそして全世界から35チ…
  4. 「Yogurtia(ヨーグルティア)」で納豆作りました。

    ヨーグルトメーカーで納豆作りに挑戦@スペイン

    ヨーグルティアが我が家にやってきた! ひょんなご縁から、タニカのヨーグルトメーカー「Yogu…
  5. 義母のアーモンド5キロ!

    日本の家族に一番人気のスペイン土産は義母のアーモンド

    義母の揚げアーモンド 前回の帰国で日本の家族が一番喜んだお土産は、義母が炒るアーモンドでした…
ページ上部へ戻る