有料トイレ&子供連れに優しいミーティングポイント「Netoilet」

残念ながらは閉店しました。

仕事からの帰り道は旧市街のCarmen(カルメン)地区をふらふらしています。そろそろ暖かくなってきたしお散歩しながら帰宅…なんですが、仕事終るのが8時なので帰宅は9時になっちゃうのがネック。でも先週と今週だけで仕事場への往復で4つもブログネタ発見しました!

そのネタの1つで、火祭りに観光に来る方にも便利で子連れの方にも強い味方のちょっと新しいタイプのお店、「Netoilet Meeting Point Valencia」を紹介します。

キャッシャーで1ユーロ払ってカードを使って中に入ります。

Netoilet はバレンシアの旧市街の中心部にあるPlaza de la Virgen(プラサ・デ・ラ・ビルヘン、ビルヘン広場)から徒歩1分(いや30秒?)の立地で、お店のコンセプトは子供連れでも気軽に利用出来るミーティングポイント。最大の売りは有料だけれどスペインでは考えられないぐらい綺麗なトイレを1ユーロで使用出来るという事。
(写真は画像をクリックすると拡大します。)

日本レベルに綺麗なトイレ。

お店はPlaza de la Virgen(プラサ・デ・ラ・ビルヘン、ビルヘン広場)とTuria(トゥリア)川の間の通りにあり、歩行者天国なのでお散歩している人もたくさん。トイレを使用するにはキャッシャーでトイレ使用料金として1ユーロ払い、カードを借ります。トイレゾーンへの入り口はまるでバレンシアの地下鉄みたい。

おむつ替えも出来る広いスペースの子供と大人が一緒に入れるトイレ。

中は本当にキレイでここは日本? と、錯覚。店員の方曰く、今時どのバルやカフェでもタダでトイレは使わせてくれないし、火祭り期間は特に厳しいからそれならコーヒー代より安い1ユーロ払って綺麗なトイレを使ってもらいたいとの事です。私も飲みたくもないコーヒーやお水を買い、そして火祭り時期の汚いトイレを使うなら1ユーロのトイレ使用料金を払った方がいい!

子供用の小さなトイレも! スペインで初めてみました。

このお店のすごいところは、女性用トイレ、男性用トイレ、そして子供用トイレのあるオムツ替え出来るトイレもあること。大きな便器と小さな便器が並んでて可愛い。もちろん中もすごくキレイ。

ゆったりとした授乳室。個室です。

更に、ベビーカー置き場完全個室の授乳室(こちらも使用料1ユーロ)もあります。授乳室のあるスペースは中2階でこちらには子供が遊べるように黒板やおもちゃが置いてあり、コーヒー自販機と、離乳食を暖められる電子レンジも置いてあります。

子供を遊ばせておきながら…

トイレや授乳室など鍵がかかっている場所やコーヒーは有料ですが、ミーティングポイントとして使用してもらうのが目的なので、子供が遊ぶスペースやお茶を飲めるスペースのりようは無料です。

有料トイレ、授乳室、コーヒーを飲めるスペースの他にも店内には、バレンシアやスペインのお土産がたくさん置いてあります。

お店にはバレンシアのお土産や雑貨が売っています。

コテコテのお土産屋さんよりも手作りのものや趣味の良いバレンシアをモチーフにしたTシャツ、オリーブオイルや石鹸、スペインタイルもあってお土産探しにも重宝しそうです。小腹が空いた時のためのスナック菓子や、ウェットティッシュや歯ブラシまで置いてあって結構いたれりつくせりです。

店舗情報:「Netoilet Meeting Point Valencia」

  • 住所:Calle Navellos, 14, 46003 Valencia
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • Hiroko
    • 2014年 3月 08日

    素敵な情報!先日、ちょうどこの近くでトイレに困っていました。こちらに引っ越して来てから、やっぱりトイレに悩まされますね…。子連れで公園に行って、急に「トイレ〜」と言われ近くのカフェに駆け込んだりしますが、汚いんですよね…。最近は綺麗なトイレのあるカフェを何件か発見したので、何とか快適に生活できています

      • ナナイチ
      • 2014年 3月 09日

      本当にスペインのトイレ汚いですよねぇ…自分の家は信じられないぐらいキレイにするのに公共の場が汚いというのはスペイン独特かなぁって思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る