バレンシアのグラフィティ・マップ:ストリートアートを満喫!

バレンシア旧市街のグラフィティを楽しむ地図を作製

バレンシアの中心部にある旧市街は、素敵なグラフィティの宝庫。自分のグラフィティ・マップを作るために、4月のある金曜日にバレンシアの旧市街を歩き回ってきました。

すでにネット上で見つけたスペイン語の地図を元に、自分で写真を撮って更にいくつかのグラフィティスポットも追加しました。

地図は記事の一番下をご覧ください!もっと画像を見たい方は、こちらをクリック。

バレンシア旧市街の個性的なグラフィティの一部

どのグラフィティも個性的で見ているだけで楽しく、天気がよければ旧市街の古い建物、グラフィティ、青い空のコントラストが抜群です。

旧市街とグラフィティって意外かもしれませんが、とてもマッチしています。

ネットで下調べした時よりもグラフィティが増えていたので、32スポットの地図を作成しました。

Googleマップのマイプレイスでピンを打っていくのに、画像の位置情報機能はすごく便利で新しいカメラを買ってよかったと実感です。

その他のグラフィティ画像はこちらをクリック!

バレンシア旧市街のグラフィティ地図

バレンシアで活躍するグラフィティアーティスト

もちろん全員ではありませんが、バレンシアでグラフィティを描いているアーティストのサイトやインスタグラムは下記です。

全部のスポットを見て回るのが大変な場合は、お気に入りのアーティストだけに焦点を絞るといいと思います。バレンシア中心部観光や旧市街散策のついでに是非かっこいいストリートアートをお楽しみ下さい。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. Pecariのチョコレート。
  2. Arroz a banda(アロス・ア・バンダ)

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る