バレンシア・ルサファの気軽に楽しめるバル「El Camerino」

お友達カップルとオシャレ地区ルサファでバル!

最近知り合った日本人のお友達は、我が家と同じく日本人♀とスペイン人♂のカップル。わたしたち女子が意気投合しておしゃべりをしたいので、ダブルデート(ディナー)をすることに。

場所はいくつか候補があったうちからバレンシア1のオシャレ地区ルサファにある「El Camerino」に決定。4人とも行ったことがなかったけれどたまには新しいところ開拓しなくちゃ。

El Camerino。テラス席もあります。
予約でいっぱい!

「El Camerino」で食べた物

「絶対○○をもう一度食べたい」とか「○○を食べるにはここでなくちゃ」と言う料理はありませんでしたが、創作料理あり昔ながらのスペイン料理ありではずれはなし! でもお店のお兄ちゃんおススメのRabo de Toro(ラボ・デ・トロ、牛の尻尾の煮込み)はやっぱり美味でした。そして久しぶりに食べたPisto(ピスト、スペイン風ラタトゥイユ)が美味しかったので、今まさに仕込み中!

6つって言われたのに5個しかなかった…。
牛のしっぽの煮込み。うまい!
スペインのラタトゥイユ、ピスト。野菜だけではなく、ここのはチョリソやソーセージがはいっています。
リコッタチーズのケーキ。これはふつう。
アップルクランブル。
アラブ料理の一つで、シナモンが聞いていました。
海老とポロネギのスクランブルエッグはふつう。
忘れた…なんだったっけ?
チョコレートとビスケットのケーキ。すごくおいしかった。
予約でいっぱい!

お店の人も感じが良いし、どれも割と安めの値段設定です。グラスワインもちゃんと美味しいとワインに詳しい友人が言っていました。1皿の量が結構あるので、友人でわいわい集まり色々頼みながらおしゃべりを楽しむのには最高のバルでした。2人から頼める15€~のタパスメニューもあってそれもお得でしたよ。

…ってあー、いつもよりいい加減な説明でごめんなさ。同じような境遇の共働き日西カップルとのダブルデートが楽しすぎて料理に余り集中していませんでした! K&Rカップル、またお付き合いしてね。

店舗情報:ルサファのお手軽なバル「El Camerino」

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. フィデウア。
  2. こちらがフォアグラ・鴨・キノコのカルドソ。
  3. こちらが絶品だったパエリア!

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る