生ハムとルッコラのお手軽ピザ

ピザソースがなくても簡単にできちゃうピザ紹介します。これ、とっても簡単でパーティやおもてなしにもぴったりですよ。

オリーブオイル→トマトの輪切り→オリーブオイルトマトの上に塩胡椒&乾燥オレガノを振りかけ、チーズをのせる。焼き上がり。あつあつピザに生ハムをのせます。

 

  1. 完熟 トマト1個を輪切りにして、オリーブオイルを少々垂らした生ピザ生地に並べ、上からまたオリーブオイルを少々振りかけます。
  2. トマトの上に塩胡椒、乾燥オレガノを適量かけて、チーズをのせます。普通のピザより少なめ。モッツァレラチーズを使う場合は、あとのせなので、トマトだけのせてオーブンへ。ピザ生地が焼けるまでオーブンに入れます。
  3. 取り出して生ハムを載せます。(モッツァレラチーズを使う場合は、生ハムの上に載せます。)
  4. ルッコラをたくさんのせます。ルッコラをたくさんのせて完成!

ルッコラの苦みが苦手な人は、レタスで代用可能かな??と思ったけれど、どうもピンと来ません。(実は、ルッコラが売ってなくて、ルッコラとカノニゴと呼ばれるはっぱが混じったものをのせています。でもルッコラだけの方が断然おいしい。)

日本で安い貝割れ大根だったらいけるとおもいます。・・・でもこちらも苦みがありますよね、困ったな!

本当はモッツァレラチーズが最高においしいんですが、パートナー君がラクトースアレルギーのため、ラクトースなしチーズを使っているのでこんな感じになっています。

生ハムは高い物じゃなくて大丈夫です。わたしは、スーパーCarrefour(カルフール)で1パック1ユーロの超薄切り生ハムを使いました。
生ハムの脂が、ピザの熱気で溶け出して何とも言えないおいしさです。

鶏の骨からいいスープがでます。生ハムの脂がピザの熱気で溶けます。ということで、昨夜の夕食は、こちらのピザに、鶏を骨ごと煮込んだチキンと野菜のスープでした。

スープは最後に鶏を取りだして、身だけをほぐしてスープに戻して、小さなマカロニを入れてボリュームUPさせました。

スープはまだまだ残っているし、今日のお昼も楽ができそうです。ふふふ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 9月 21日

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!
  2. こちらがフォアグラ・鴨・キノコのカルドソ。
  3. パタコナビーチ沿いのパエリアレストラン「Restaurante Llevant」

お気に入りレストラン

  1. 味噌ラーメン。
  2. ステーキ。赤身がおいしい!
  3. パン・デ・クリスタルというパリパリパンの上にゴルゴンゾーラとオレンジコンフィを載せてオーブンでやいたもの。美味しい!
ページ上部へ戻る